お客様を迎える準備



今日は、我が家にお客様がいらっしゃいます。
薔薇を見に来て下さるのです。




f0338156_11543234.jpg


暑いけれど、お天気で良かった♡



f0338156_11555175.jpg


朝からバタバタ…
花がらも拾い集め、ゴミ袋いっぱいになりました。

薔薇好きなお客様のために、テーブルには薔薇をチョイス。
大好きなイングリッシュの‘ヒースクリフ’と可憐な‘バレリーナ’を生けてみました。
白い小さなブリキのジョウロには、シュガーパイン。




f0338156_11592546.jpg



この白いテーブルセットは、先日、主人に組み立ててもらいました。
仕事で疲れているのに、
『組み立てて下さいな~♡』
とお願いしたら、
サッサッと組み立て。
ほんと早い!!
さすがエンジニア。
ネジさばきは抜群です(笑)。



さて、庭の薔薇達も、襟を正し、澄ました様子で、その時を待っているようです。



f0338156_12043339.jpg


‘オマージュ・ア・バルバラ’も、どことなくかしこまっているような…。
なんとなく笑えます☆



f0338156_12073144.jpg
















[PR]
# by larosebleue | 2014-05-28 12:15 | 日々のこと | Comments(0)



‘ラ・パリジェンヌ’のその後です。

その後、とは言っても、あまり変わりません。
少し変わるのを期待していたのですが…。



f0338156_07554024.jpg

薔薇の専門書やカタログで見る、‘ラ・パリジェンヌ’とは全然違うのです。

予想では、
もっと、ディープカップ咲きで、
色も混ぜ混ぜで、複雑にmixされて…。

でも、実際咲いてみると、こんな感じなのです。
去年もそうでした。



f0338156_07550840.jpg



まあ、これはこれで綺麗なのですが、
黄色にオレンジの複輪の薔薇(HT)のようです。



…とはいえ、よく咲き、我が家の玄関を華やかにしてくれる‘ラ・パリジェンヌ’。

まだまだ元気いっぱいのフレンチローズです☆☆
(‘パリジェンヌ’は暑さに強いので、夏もガンガン咲いてますよ~頼もし~☆彡)

















[PR]
# by larosebleue | 2014-05-28 08:19 | デルバール(フランス) | Comments(0)


クリアなピンク色をしたこの薔薇は、
‘スヴニール・ドゥ・ルイ・アマード’(長い名前ですが)


とても爽やかな薔薇です。



f0338156_07304724.jpg



2000年/フランス/デルバール作出。
スヴニール・ダムール(愛の想い出シリーズ)。

系統は、HT。
クリアなピンク色をしていますが、正式にはパープルラベンダーという色に入ります。
樹高は、1.0~1.2m位の木立性(スプレーブッシュ樹形となります)。
花形は、カップ咲きで、四季咲き性が強く、繰り返しよく咲きます。
香りは、アニス・タラゴンの香り。強香です。



f0338156_07313095.jpg


咲き方も、爽やか~。

鉢植えもOKの薔薇なので、我が家でも、鉢植えにしています。
多花性で、次々咲く姿は、見事です。
そろそろ、この鉢では小さくなってきました。(10号なのですが)
この冬、もう少し大きめの鉢に移さないと、窮屈そうです…。


‘スヴニール・ドゥ・ルイ・アマード’

シャンソンの名曲『バラはあこがれ』の作詞者ルイ・アマードさんに捧げられました。

フランスらしい薔薇です♡






[PR]
# by larosebleue | 2014-05-28 07:50 | デルバール(フランス) | Comments(0)