梅ジャム作り

ジャムは、
季節ごとに、旬の果物で
手作りしています。。
甘さも調整できるし、
果物をたくさん頂くこともあるから、
ありがたく消費(*^^*)笑

先日、梅の産地に住んでいる友達から
完熟梅をもらいました。
甘~い香りが
部屋中に広がります。
新鮮なうちに、早速、梅ジャム作り☆

量がたくさんあったので、
厚手のお鍋と圧力鍋、
両方で作ってみました。
(画像は、厚手の鍋の方です)
大きな梅でしょう。。笑



f0338156_13051080.jpg




梅ジャムは、
いろいろな作り方がありますが、
私は、先に灰汁(アク)取りのため、
一度下茹でして、アクを除きます。
ひと手間ですが、
一緒に苦みも取れるからいいですよ。

そのあと、煮込んでいくのですが、
今までの経験から失敗談をひとつ、、、苦笑
以前、コトコトじっくり煮た方が
美味しいと思い、
長時間煮続けました。
すると、黒っぽい汚い色の
ジャムになってしまいました。
黒い黒い梅ジャムです、、、
全然美味しそうじゃないです。。。( ノД`)シクシク…

…なので、
ジャムは、短時間で煮ましょう!
(失敗から学びました)笑
長くても、30分まで!
シャバシャバな状態で止めて、
ちょうど良い固さになるので、
早めに火を止めます。

今回、二種類のお鍋で作ってみた結果、
時間は、断然圧力鍋が早い!笑
色も綺麗に出ました。
なので、梅ジャムは
圧力鍋でやったほうが
いいかなって思いました。



f0338156_14012071.jpg




…とはいえ、これから、
ブルーベリー・ぶどう・梨・桃、
いろいろな果物が出てきますね。
それぞれ、特性があるから、
色々な作り方で
試してみようと思います^^



f0338156_14014696.jpg





[PR]
by larosebleue | 2018-06-24 14:33 | ジャム・保存食 | Comments(0)