玄関の薔薇たち

玄関の門扉のところに植えてある薔薇たちの様子です。
‘シェエラザード’(ロサ オリエンティス)
花びらの刻みが特長です。


f0338156_09071092.jpg



‘グリマルディ’(デルバール)


f0338156_09011771.jpg




この薔薇の名前は、画家のピカソが
アトリエとして使っていたグリマルディ城に因みます。
画家シリーズの薔薇として
華やかな雰囲気を持ってますね~
絞りの色の出方が、花によって違い、個性的です。
性質も強いし、よく咲くので、お気に入り♡





[PR]
Commented by maki_1867 at 2016-05-07 10:08
おはようございます(´∀`о)
続々とバラが咲いてますね~♡イイナ~
当初、絞りのバラは敬遠気味でしたが…
実物ってすっごく素敵なんですよね♫
今ではうちのお庭にも数種類いらっしゃいます(笑)

Commented by larosebleue at 2016-05-07 11:52
> maki_1867さん
おはようございます~
そうですね^^
敬遠される方多いと思います。。
だって、、インパクトあり過ぎ感が、、、笑
派手派手です。
でも、庭に植えると、意外と素敵なんですよね♡
花びらの一枚一枚の色の具合も違うし、
おもしろいと思います(^-^)
makiさんのお庭には、何があるのかなぁ。。^^
Commented by mme rose at 2016-05-09 19:52 x
la roseさん

フレンチローズのペインターシリーズやグランシェフシリーズに絞りの薔薇が多数ありますね!

グリマルディ、好みの色合いですね! ピカソのニースに近いアンティーブ岬のピカソ美術館=グリマルディ城には30数年前 子供達と共に訪問したことがあります。この近くで 美味な石窯焼きピザをランチでいただいたことが思い出されます。
食いしん坊一家の旅の一コマです。

ペインターシリーズのモネを遅くなって注文しましたら手に入らず、、、先日近くの店で マルクシャガールに遭遇! 即 連れて帰りました。 まだ咲いていませんので 開花を心待ちにしているのですよ!

絞りの薔薇も取り入れる前は冒険だわ、、、と思っていましたが、確かに庭に彩りを添えて良いですよね❤️
Commented by larosebleue at 2016-05-09 20:34
> mme roseさん
こんばんは^^
絞りの薔薇は、好みが分かれるところですが、
こういう薔薇が庭にあってもいいかも、って
思ったりもします。
インパクトのある色ですが、けっこう綺麗ですよ。笑
濃い色の花を咲かせる様子は、庭の淡い色の
花たちを引き締めてくれる効果もあるようです。
マルク・シャガールも画家のバラシリーズですね。
こちらはピンクの絞り。明るい色で、こちらも綺麗ですね。
フランスのお話、またゆっくりお聞かせくださいね^^
楽しみにしています。
by larosebleue | 2016-05-07 09:08 | 庭と玄関の様子 | Comments(4)