人気ブログランキング |

我が家の薔薇たち(レディ・オブ・シャーロット)



f0338156_22234539.jpg



イングリッシュローズの‘レディ・オブ・シャーロット’です。
2012年から育てているので、今年の春で三年目を迎えます。
最初は小さい鉢から始まり、次第に大きくなってきたので、だんだんと鉢増ししました。
これがうまくいったようで、毎年、ぐんぐん成長し、
シュラブらしい柔らかく自然な樹形で、多くの花をつけ、玄関を飾ってくれています。
イングリッシュローズは、移植が苦手なので動かしたくなかったのですが、
窮屈になったので、仕方がありませんね。

やや横に張り、まとめにくいかもしれませんが、
こういったタイプの薔薇こそ、ガーデンローズに向いているので、
いつか庭に放して、自由にさせてあげたいと思います。
四季咲きではないのですが、春~秋、ずっと咲いていました。
花形は、コロンとしたカップ咲き。香りは、ティー系で穏やかな香り。
オレンジ系ですが、意外とタフで、夏の暑さも大丈夫でした。
病気に強く、育てやすい品種だと思います。
シュートもよく出て、大きめに育つので、
鉢植えなら、大きい鉢で育てた方が、この薔薇の特長を生かせると思います。
落ち着いたオレンジの花色を持ち、性質も強く素晴らしいので、お薦めです。


Commented by clemagarden at 2015-02-17 08:53
本に載っている写真よりきれいです。
こんな風に咲くんですね。
私はエマとどちらにするか悩んだ挙句、コンパクトにまとまりそうなのでエマの方に決め、こちらをあきらめました。
想像していたより淡い色で、いいですね。好きです。
手元で見たかったな~、と改めて残念な気持ちでいっぱいですが、la roseさんのところで楽しませていただこうと思います。
元気にたくさん咲いてくれますように(*^^*)
Commented by mietin417 at 2015-02-17 17:29
laroseさんこんばんは~♪
私、コロンとしたカップ咲の薔薇が
たまらなく好きです~♡
なんて可愛い薔薇なんでしょう(≧∇≦*)♡
Commented by larosebleue at 2015-02-17 18:39
✿clemagardenさん✿
こんばんは!
エマは私の大好きなERです♡
あの色と形、全体の姿、銅葉…たまらなく好みです(笑)
シャーロットは、少し横張で、大きく育ちます。
鉢植えにされるのであれば、エマを選んだ方が正解かも
しれません。(もちろん地植えでもOKですが)
我が家のシャーロットは鉢植えですが、もうギュウギュウです。
これ以上大きい鉢はないので、今後も大きくなりそうなら、
地植えにしようと思います。
また機会があれば、この薔薇も候補に入れて下さいね。
剪定次第で、少し小型になると思います。
Commented by larosebleue at 2015-02-17 18:43
✿mietin417さん✿
こんばんは!
この薔薇、お好みですか~♪
可愛いですよね~コロンとしたカップ咲きで
色も抑え目なオレンジ。
花をたくさんつける品種なので、長い間楽しめます。
四季咲きではないですが、四季咲きかと思うほど
ずっと咲き、香りも優しいので、お薦めの薔薇です☆
Commented by mikarose at 2015-02-18 08:36
la rose さん

おはようございます。
今更ですが、イングリッシュローズって移植が苦手なんですか?
知らなかった。 私毎冬どれかは移動させていました。
お色によって分けたり、高さによって分けたり庭のイメージチェンジをしていたのです。 バラには迷惑だったんですね。
気をつけます。

告白します。 私まだ植え替え、剪定していないんです。
la rose さんのブログを見ては、そっと閉じ
明日しよう、明日は必ずしようと思いながら今日になりました。
よし!今日は今からしよう。
もう、芽が吹いてきてるのもあるのにんね。
うちのバラたち、飼い主にかなり迷惑かけられてますね。
Commented by ラム at 2015-02-18 19:38 x
Laroseさんこんばんわ( ・∇・)
コロコロすごくかわいいバラですね!
春から秋まで咲くというところも優秀!
うちにも、、おむかえしたぃぃ~
枝しかなくて毎日つまんない(*^.^*)
レディオブシャーロット覚えときますφ(..)
Commented by larosebleue at 2015-02-18 20:22
✿mikaroseさん✿
こんばんは~ 遅くなりました(^^ゞ
mikaさんの方が、私よりずっと薔薇のことをご存じだと
思うので、移植を続けても、上手く育っているようなら
それでいいのでは、と思います^^
私は、3年位は動かさないようにと思っているので、
今回のシャーロットのように、成長が早く、鉢が窮屈になり、
根詰まりしそうなら、土ごと引っこ抜いて、そのまま
大きな鉢へ鉢増ししたのですよ。
イングリッシュもフレンチも、品種により、
性質はさまざまだと思いますが、
イングリッシュを植え替える時は、今でも、とても怖いです。
次、ちゃんと咲くかなぁ…って。
実は私、イングリッシュ苦手なのですよ…苦笑
Commented by larosebleue at 2015-02-18 20:26
✿ラムさん✿
いらっしゃいませ~^^
レディオブシャーロット、是非是非お迎え下さいね。
少し横張で、伸びる薔薇ですが、
さり気なく、存在感抜群です。
さり気なく…というのは、きっと色のせいだと思います。
強過ぎないオレンジ色です。
落ち着いたよい色をしていますよ♪
もちろん、私もカップ咲き、大好き~♡
by larosebleue | 2015-02-17 08:28 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(8)