デビッド・オースチンイングリッシュローズガーデンを訪ねて②



さて、続きです。
プランツセンター横のギフトショップです。
オースチンさんの著書やバラ関連ギフトが並んでいます。


f0338156_22222101.jpg

f0338156_22220574.jpg

f0338156_22223886.jpg


さて、ガーデンの方へ向かいましょう。


f0338156_22333994.jpg



f0338156_22345557.jpg



f0338156_11061491.jpg


f0338156_22400367.jpg


‘セプタード・アイル’


f0338156_22433854.jpg

‘ヒースクリフ’
(我が家のと少し咲き方が違う)


f0338156_22473863.jpg

‘グレイス’



f0338156_22510574.jpg


‘オリビア・ローズ・オースチン’(2014年最新品種)
今回、とても見てみたかった薔薇のひとつです。

咲いている花は、全てうつむいて咲いていました。
なので、下から写しました。
ちょっとイメージと違ったかなぁ…上向いて欲しかった~



f0338156_22284739.jpg


‘ジ・アルンウィック・ローズ’
今回の訪問で、一押しになった品種。
いつか欲しいと思いました。

f0338156_23501495.jpg





f0338156_11044938.jpg


f0338156_00182664.jpg



f0338156_11052100.jpg


f0338156_22551446.jpg


‘リッチフィールド・エンジェル’
お客さんがたくさん見ていて、そばまで行けなかったので、全景をパチリ。
この品種も、良かった❤



f0338156_23020921.jpg


‘スピリット・オブ・フリーダム’
我が家にもあったなぁ。。。



f0338156_23033944.jpg

名前忘れました。

こちらは、あまり咲いてないコーナーでした。


f0338156_23050148.jpg



この日は、天候が不安定で、曇ったり、雨が降ったり…
なので、途中から、一眼レフをやめ、コンデジに切り替えました。

今回、こちらのERを見て思ったこと。。。
全ての薔薇が、とても大きいと感じました。。
‘ファイティング・テメレア’なんて15cmくらいあるんじゃないの?と思ったほど(笑)
とても管理されて、肥料や水も十分なんだなぁと感心。
つい、癖で株元を見てしまいますが、
枯れ込みもなく、しっかりした株が何本も立っていました。
あと、株と株の間が狭いこと。これはびっくり。
45~50cm位の間隔で、1品種あたり3本以上を植えるのが望ましいようです。
より密になり、ERの素晴らしさが引き立つみたい。
実際、かなり密でした。
(HTでは考えられませんが。。。病気を考えて、すき間を作ると思うのです)
たくさん茂って、花がたくさん咲いている光景は、圧巻。
う~ん、やっぱり素晴らしい!

イングリッシュガーデンでは、約4時間の滞在でした。
入園料はなし。
レストラン等もないので、山の下に降りて昼食をとりました。

そして、またフェリーに乗って帰ります。
またまた笑い話ですが、フェリーの中、夫婦で全く行動が違いました。
フェリーの2時間の間、眠りにつき、一度も目を覚ますことのなかった夫。
行きも帰りも、到着するまで、同じ姿勢で眠ったままです。
声をかけても全く起きません。
反対に私は、行動派。2時間、席に着かず、ずっと外。
本を読んだり、地図を片手に、海を見て、あの島の名前は?この島は…?
淡路島はこの辺かなぁ…なんて。
甲板でたった一人、ずっと海を眺めていました。
外は夜。真っ暗です。
気がつけば、船員さんにも気付いてもらえず、
甲板に立ち入り禁止のロープを張られてしまい、
そこから、ごそごそ脱出した始末(笑)
恥ずかしい~

いろいろありましたが、楽しかった大阪の旅でした。
おしまい。





[PR]
Commented by setsukocookie at 2014-11-03 01:38
旅のお話、楽しみにしていました♡
オースチンのファンには聖地と言うべき、憧れの場所ですよね^^
いつか行ってみたい場所です。
どのバラも綺麗に咲いていますね☆
la roseさんがお持ち帰りになられたバラ、何かなぁ〜(*^^*)

船でバラを見に出かけるというのも素敵ですね♪♪
ご主人様もご一緒にローズガーデンをご覧になられたのでしょうか...?
Commented by larosebleue at 2014-11-03 08:42
✿setsukocookieさん✿
おはようございます。
和歌山に近いローズガーデン。和歌山経由で行くと、
神戸・大阪回りで行くより、楽だし、近いのです。
バラは…
もう少し咲いていてほしかったなぁ~
11/3までが秋のローズフェスティバルなので、
ぎりぎり間に合いましたが、春はもっとすごい数の
バラが咲くのだろうなぁと思うと、ワクワクします。
setsukocookieさんも、機会がありましたら、
ぜひ行ってみて下さいね。
バラは、ジュビリーセレブレーションをお持ち帰りしました。
以前、枯らしてしまったので。
ティージングジョージアと迷いましたが(笑)
主人は…
バラには興味がないのですが、ずっと一緒に散策していました。ときどき、迷子になっていましたが…笑
Commented by clemagarden at 2014-11-03 20:03
ふふ、お持ち帰りはジュビリーでしたか。
お揃いですね♪
写真で見ると、樹高は低めに仕立ててありますね。
我が家も低めに、こんもりした形に育てたいと思っていますが、うまくいくかな・・・。

聞きしに勝る素晴らしいところですね。
まさに聖地です。
私もいつか行ってみたいです!



Commented by mikarose at 2014-11-03 20:03
la rose さん

こんばんは!
デビットオースチンのガーデンに行かれたのですね。
今年の愛媛バラ会の研修旅行がこちらなのです。
11月中旬だったと思いますが
早朝の出発で帰宅が23時とかになっていました。
和歌山周りがいいんですね。

残念ながら今年は私は欠席です。
例の迷惑な外人さんは行くそうです。
私は、いつかゆっくり行きたいと思っています。
このルートを参考にさせていただきます。

以前イギリスに行った時に、オースチンの庭に
寄りたかったのですが、近くまで行きながら寄ることができず帰ってきました。
大阪にできたからには、是非行きたいと思っています。

でも、行くと苗を連れて帰りたくなりますね。
我慢できるかな?
Commented by larosebleue at 2014-11-03 20:41
✿clemagardenさん✿
こんばんは^^
またまたおソロ(笑)以心伝心かな??
ジュビリーは以前、枯らしているので、今回は
リベンジのつもりで、ちょっと気合い入れて頑張ります!
こちらは我が家にもあるのですが、ヒースクリフとボスコベル、お薦めです。とても素直で、株立ちも良く、
育てやすい薔薇です。
特にボスコベルは、何とも言えない複雑な色をしています。
サーモンカラーで、タグやバラ本の写真より、実物が
綺麗です。私のお薦め❤
ロザリアンなら、ぜひ行かれて見て下さい。
オールイングリッシュです。
秋は残念ながら、咲いていない品種もけっこうありました。
春が素晴らしいです☆


Commented by larosebleue at 2014-11-03 20:56
✿mikaroseさん✿
こんばんは^^
愛媛からだと、どう行ったらいいのかな?
皆さん、どう行かれるのでしょう。。。?
徳島は和歌山行き直行フェリーがあるので、乗ってれば着き、
(船内で寝てる人も多かった~)、ローズガーデンは
和歌山から近いです。
フェリーでは、人混みが苦手なので、グリーン席を取りました。
グリーンって言っても、たった500円です。二人で1000円。
グリーンが楽です。足を伸ばせるし、なんと空気清浄機まで
備え付け。二人セットで並んで座れますよ。同じ部屋に、
コーナーソファとテーブルみたいなのもあり、
お子様連れは、こちらを取られていました。
この快適な部屋から抜け出し、甲板にいた私。
変わっているでしょう(笑)
バラは最新品種ではないのに、定価は、一鉢5900円します。
(ちょっと高いです)
ハンドブックを100円で買うと、割引券が付いているので、
それを使い、1000円引いてもらい、5000円でした。
手ぶらで帰るのもなんなので、カレンダーとジュビリーを
お持ち帰り❤
ジュビリー今度こそ、リベンジ!!
Commented by tukiiro2613 at 2014-11-03 22:37
こちらにも失礼します。
プランツセンターがほぼ年中無休だなんて・・・
こちらは園芸店自体が10月一杯くらいで店じまいで、来春の4月オープンって感じが当たり前なので驚きです!!

ERだけなのかは判りませんが、ハンドブックを見ていてもERは寄せ植えが多いですよね
巨大な鉢のディスプレイもどう考えても寄せ植えされているし、でも素早く大きな株に見せることと、広大な面積のガーデンでは効果的なのでしょうね。
品種によって我が家のような小さな庭でも寄せ植えしたいくらいでしたから(笑)

僕も気になっていたオリビアローズオースチンが載ってるじゃないですか!
・・・でも印象は今ひとつなのですね・・
新たに植栽されたばかりだからと言うのは考えられませんか?
最新品種は情報が全然無いので色々知りたいところです、もう一つはジオルブライトンランブラーが気になっているのですが、国バラ以降ネットにはあまり登場してませんね。。。

実は僕もリッチフィールドエンジェルは気になっているんですよ、とても良さそうですね

僕も船は結構好きでラローズさんと同じかも知れません(笑)でもこの時期に二時間潮風に当たれるだなんて、本当暖かいんですね!
こちらは雪降ってますよ(笑)

Commented by larosebleue at 2014-11-04 00:12
✿つきいろさん✿
さすがに、帰りの便では強風でした。。さむ!
でも狭い部屋でいるより、外が気持ちいいです。
甲板で、持ってきたERの本を読んでましたよ。
北海道は寒いのですね。。

来年、国際バラへ行くかもしれません。
やっと…やっとです(苦笑)
会社の決算期なので、いつも難しくて…
でも、来年こそ行かないと~!
最新品種が、真近で見れるので、ぜひ行きたいです。
つきいろさんもぜひ~
今度は羽田ですね(笑)
Commented by ruru-club at 2014-11-04 12:32
la roseさん、今年の5月に息子の演奏会で行ったついでに、ここへ行ってきました。大阪から延々とローカル線に乗って、最寄駅からタクシー往復。食べるところがなくてひもじい思いをしました(泣)戻った駅前にコンビニすらなかった!
確か10日頃であちこち蕾だらけでした。バラアーチの黄色い薔薇がきれいでした。薔薇よりも何もない、あの山の風景の方が良かったです。
ここと三ノ宮からバスで40分の風稚舎と言う園芸店に行きました。ここも田舎の中にポッツン。けれど美味しいピザが食べられて良かったです(笑)薔薇はあまりなかったけど、植栽や雑貨がすごく良かったです!
Commented by larosebleue at 2014-11-04 18:24
✿ruruさん✿
こんばんは~
もう行かれていたのですね☆
確かに山の中にぽつんとあるので、食事するところも近くになく、(山を下れば、ラーメン屋さんや定食店、ファミマが
ありますよ)車で行かないと、不便かも…です。。
カフェなどが併設されていないので、ほんとにガーデンのみ
です(笑)バラしかないです。。
大阪と行っても、和歌山に近い方だから、大阪市内からだと
遠かったでしょう。
風雅舎は三木のほうですね!楽しかったようですね♪
by larosebleue | 2014-11-03 00:23 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(10)