窓辺の‘アブラハム・ダービー’



‘アブラハム・ダービー’です。

今日のお天気は、朝から雨模様…
雨に濡れて、うつむいていたイングリッシュローズを摘みました。



f0338156_17534368.jpg




アプリコットに、淡い黄色とピンクが混ざる‘アブラハム・ダービー’。
雨の滴を降り落とし、部屋の窓辺に持っていくと、ぱっと明るくなりました。
薔薇もなんだかうれしそう…




f0338156_17575674.jpg




最初の咲き始めは、ディープカップ。
次第に開いていき、ロゼット咲きへと変化していきます。
ゆっくりと、そしてふんわり。。

香りはフルーツ香。強香で、しっかりと香ります。
でも、やさしい、穏やかな香り。



f0338156_18013090.jpg




イングリッシュらしく、大型のシュラブになります。
ややつる気味なので、誘引して、オベリスクやフェンスに這わせてみてもいいですね。
我が家は、オベリスク仕立てにしています。

自由に伸びていきます。


場所を変えたら、どうかな…



f0338156_18050545.jpg





二階の出窓に置いてみました。
自然の光が入って、いい感じ。





f0338156_18094509.jpg




やわらかく、そして、
とてもロマンチックな薔薇ですね。



f0338156_18164385.jpg







f0338156_18115869.jpg




窓辺で咲く
‘アブラハム・ダービー’でした。






[PR]
by larosebleue | 2014-07-03 18:21 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(0)