人気ブログランキング |

‘レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ’



メイアンの‘レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ’です。



f0338156_21094952.jpg



2003年/フランス/メイアン作出
フレンチローズです。


花色は、クリムゾンレッド~ピンクがかった赤。
中輪で、微香。
系統は、Fl フロリバンダ。
四季咲きで、繰り返しよく咲きます。
小さめの葉は、緑の照り葉で、丈夫です。
シュラブ樹形で、1.5mほどに伸びます。
我が家では、鉢植えで、開帳型のフェンス仕立てです。
真っ白い鉢に植えているので、赤い花と緑の照り葉がよく映えます。



f0338156_21102947.jpg



赤というより、今年は、ピンクに近い。
土の関係か、または気候の関係か…

たくさん房になって咲き、大変華やかな薔薇です。

ドイツ国際コンクール、ADR受賞の薔薇。

‘レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ’
耐病性もあり、強い薔薇です。

我が家は、ピンクの‘レオナルド・ダ・ヴィンチ’が3本。
(2本はFLなのでそのまま。もう1本はスタンダード仕立て)
赤の‘レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ’が1本。
合わせて、4本もありました~
みんな、元気~
多分、かなり樹勢が強いとみた…!(笑)




Commented by mikarose at 2014-06-23 01:08
こんばんは!
レッドは四季咲なんですね。知りませんでした。
レオナルドダビンチは植えてえいるのですが
ほぼ1季だからさみしいです。
ルージュピエールとどちらが優秀でしょうね~?
やっぱり四季咲は魅力ですね。
Commented by larosebleue at 2014-06-23 07:47
♪mikaroseさん
おはようございます!
レッドは、四季咲きとはいえ、秋は花が少ないと思います。
ピンクのレオナルドは、確か返り咲き。
レッドが少しましでしょうか。
どちらも花弁がしっかりして、雨☂に強いですね!
ルージュとレッド、私も実は迷いました…
結局、苗の関係で、レッドになりましたが…
ルージュを育てている方に聞くと、
つぼみが開き切らないうちに、茶色くなる時があるよ、
と言われてました。
花弁が、レッドに比べてやわらかそうですもんね~
私は、もしいい苗に出会えたら、レッドも購入を
考えます。
やっぱり、あのアンティークタッチの
赤いカップ咲きは捨てられませんよ~(笑)
一度は育ててみたいです(^-^)
Commented by maria_rickey_melu at 2014-06-23 22:53
こんばんはぁ^^
この、強いバラがこの春、凍害で駄目になりました。
あまりに早く、芽が動き始めてしまって・・その後のシバレで駄目になりました。
凄く好きな子だったので、新苗、お迎えしちゃいました。
レッドは四季咲きなんですね。φ(..)メモメモ
鉢でもOK。心惹かれます^^
Commented by larosebleue at 2014-06-23 23:05
♪mariaさん
こんばんは!
凍害というのがあるのですね。
確か、以前もそう言ってた時がありましたね。
気候の問題はどうしようもないので、お気の毒だと思います。
レッドレオナルドは強い薔薇ですよ。
今年は、レッドなのにピンクみたいですが…
葉もしっかりしています。
ややつる気味なので、支えが必要です。
たくさん咲いて、綺麗な薔薇ですよ(^-^)
四季咲きとはいえ、秋は少ないです。
あまり期待しない方が良さそうです(T_T)
春はいっぱい咲きますけどね!
by larosebleue | 2014-06-22 21:27 | メイアン(フランス) | Comments(4)