ブロッコリーのキッシュ

今、徳島では、県北部を中心に
ブロッコリーの畑が多く見られます。
今の時期のブロッコリーは、柔らかくて甘く、
出荷はこれから最盛期を迎えます。
そんな旬のブロッコリーに、
生ハムや玉ねぎを合わせて
キッシュを焼きました。

生地は、パイシートで簡単に。。。
室温で柔らかくしたパイシートを
タルト皿に敷き詰め、
ピケ(穴あけ)して少し焼いておきます。

フライパンにバターを入れて、
玉ねぎと下茹でしておいたブロッコリーを炒めます。
味付けは、しないか、もしくは薄めに。。。
あとで、塩気の強い生ハムが入るから。。



f0338156_15582407.jpg




焼いておいたパイ生地に、
ブロッコリーと玉ねぎを並べ、
隙間に、生ハムを散らしていきます。
この後、牛乳や生クリーム・卵・チーズを混ぜたものを
流し込み、190度のオーブンでこんがりと焼きます。



f0338156_15461672.jpg




焼きあがりました。
パイはサクサク、
生ハムがいい味を出していると思います。笑
温かいキッシュもいいですが、
冷えたキッシュもまた美味しい。。。
どちらでもお好みで。。




[PR]
# by larosebleue | 2018-12-02 16:23 | ごはん | Comments(4)

ブラームス 練習曲①

ピアノの練習をする時に、
いきなり弾き始めることはなく、
まず指慣らしから始めます。
(ウォーミングアップ)
若い頃とは違い、指や手首が固く、
柔軟性がないので、
すぐに痛くなってしまい、
湿布を貼る時もあります。
ひどくすると腱鞘炎を起こすので、
大事にしないとね💦
弾いた後も、しばらく簡単な練習をして、
クールダウンもしています。
そうやって、徐々に慣らしています。

指の練習としてお薦めなのが
ブラームス51の練習曲。
指慣らし用のほか、実践用の難度の高いものまで
いろいろ入っています。
出版は、全音をはじめ、
Henle・ウィーン原典版など。
数少ないですが、
いくつか出ています。


f0338156_19040945.jpg



まず、この練習曲の特徴は、
一曲がかなり短く
(たった2段ていうのもあります)
繰り返し練習がやたら多い。
(リピート記号だらけです)
例えば、3度の重音練習なら
まず基本のaを練習した後、
少し変形させたバリエーションbに進み、
abを続けて弾くという感じ。
(a~fまであるのもあります。長い、、、)
ひたすら反復練習が続くので、
面白いはずはなく、
好き嫌いが分かれると思います。

でも、弱い指(薬指と小指)
4と5の集中特訓もあるので
弱い指を鍛えられますし、
また、跳躍や分散・音階練習も
たくさんあって、役に立つと思います。
この練習曲集を根気強くやれば、
左右の指がすらすら動くように
なるかなぁって思います。。。
一曲一曲が短いから、
好きなのを選んで練習をしてもいいかも。。
51もあるしね。笑
必ずしも、1番から始める必要はなく、
簡単なものから始めると進みやすいです。。。

ちなみにブラームスは、
この練習曲を弟子用にではなく、
自分自身の練習のために書いたようです。
自宅でコツコツ。
なんともブラームスらしい。。。



[PR]
# by larosebleue | 2018-11-24 21:54 | ピアノレッスン | Comments(2)

今の庭

今の庭の様子です。
薔薇がほとんど咲いてないうえに、
お花もなくて、閑散とし過ぎ、、、、
寂しいな。。。
どうにかしなくっちゃ💦



f0338156_22434437.jpg




あ!!
ちょっとだけ薔薇が咲いていました!
‘モーリス・ユトリロ’
フレンチローズです。
赤と黄色の絞りの薔薇です。
華やか~♡



f0338156_22161485.jpg



この薔薇って、ほんと元気。。
ほぼ無消毒ですが、
葉🍂が濃いグリーンで
虫も付かず、傷んだ様子もなし。。
咲いてくれて嬉しいな(*^^*)




[PR]
# by larosebleue | 2018-11-20 22:45 | 庭と玄関の様子 | Comments(2)