‘モーリス・ユトリロ’

デルバールの‘モーリス・ユトリロ’が、今、最も綺麗な時です。。。



f0338156_22345442.jpg

2003年/フランス/デルバール作出。
ペインターシリーズ(画家の薔薇)
花色は、濃赤・黄・白の絞り。四季咲き。香りは、何故か、苔ときのこ(!)
樹高は、1.2×1.0mで、やや小型~中型のブッシュ(木立)樹形。
コンパクトなので、鉢でも大丈夫ですが、
やや横張なので、すこしスペースが要ります。我が家では、地植えをしてます。
花径は、8~10cmです。
でも、花弁がひらひらしているので、実際はもっと大きく見えます。
花形は、平咲き。
病気に強く、とても丈夫です。



f0338156_22353297.jpg

画家の‘モーリス・ユトリロ’に因みます。

ユトリロの絵のように、『内に秘めた情熱と狂気が表れ、詩情を醸し出す』のごとく、
かなり個性的な雰囲気…。



f0338156_22360130.jpg

波打つ花弁と相まって、何とも言えない花色の華やかさと存在感。
庭の中で、かなり目立つこと間違いないですね!


この薔薇も、好き嫌いがはっきり分かれそうですが、私は好き~!!!






[PR]
# by larosebleue | 2014-05-17 23:01 | デルバール(フランス) | Comments(0)

徳島市西船場に、『ハウス・オブ・シェイリー』という可愛いお店があります。


赤茶色のレンガの建物で、薔薇や木々に囲まれていて、とても落ち着く場所です。
紅茶の専門店でもあり、フランスのマリアージュフレールを多く取り扱います。

仕事場から近いので、時々、ひとりでLunchを食べに行きます。

座る席は決まって、明るいテラス席。
テーブルクロスも優しい薔薇の柄。
そして、手作りの美味しい食事と珈琲。。。

テーマが、『衣・食・住』を、素敵に提供する、ということで、
お洋服・ベーカリー・カフェ・インテリア・雑貨等…と、
魅力的なものばかりです…。


綺麗で、センスのいい気さくなオーナーさんに
『薔薇の模様の入ったグラスはありますか』と聞いてみると、
『ありますよ~可愛いのが』と教えてくれて、ついでに、
『コースターもこんなのがありますよ~』と、
またまた可愛いコースターを二種類見せてくれました。


それが、これ…



f0338156_21084842.jpg



ピンクの厚い紙製のコースターです。
白いのは、レースを使ったもの。(薔薇の地模様です)

しばらく迷っていましたが、、結局ひとつに選べませんでした。。

先に気に入ったのは、ピンクの方です。

でも、紙製なので濡れるとあまり長持ちしないかなぁ、と思いましたが、
値段が、なんとなんと一枚40円なのです(驚!!)

そのコストパフォーマンスも大変気に入り、値段を聞いてから、即買い!(笑)

でも、清楚なレースの白も捨てがたくて、つい両方買ってしまった次第です。
(ちなみに白い方は、一個450円です)

また、今回は注文になってしまった薔薇のグラスですが、
届いてから、機会があれば、またUPしますね。。。



アンジェラと木香バラが出迎えてくれる素敵な洋館『ハウス・オブ・シェイリー』。

とても雰囲気のいい場所です。。。


癒されますよ~
ぜひ~(^v^)







[PR]
# by larosebleue | 2014-05-16 21:37 | 日々のこと | Comments(0)


デルバールの‘ブランシュ・コロンブ’が咲き始めました。



f0338156_22090058.jpg

我が家の薔薇の中で、白色は珍しく、
‘アイスバーグ’と、この‘ブランシュ・コロンブ’だけのような気がします。
(‘ガブリエル’は少し紫が入りますから…)

白色が嫌いなわけではなく、むしろ好きな方なのですが、
以前、育てていたイングリッシュの‘グラミス・キャッスル’を枯らしてしまい、
それから、白い薔薇は疎遠になっていました。

ピンクや赤・オレンジの薔薇が多い中、白い薔薇はかえって目立ちます。。。。
(壁が白いので、少し同化していますが…)

つぼみはクリーム色で、薔薇らしい形ですね~
とてもすっきりとした上品な薔薇です。。。

ほかの華やかなデルバールの薔薇に比べると、
地味で控えめな感じですが、強いし、私は育てて良かったな、と思います。


1995年/フランス/デルバール作出
グランパンシリーズ
花色は、白。
花形は、高芯剣弁咲き。(薔薇らしい薔薇ですね~)
繰り返し咲きで、花径は、8~10cm。
樹高は、かなり大きくなるクライミングで、2m以上に成長します。
壁やフェンス向きです。

我が家では、スペースの関係上、鉢植えで、少し切り詰め、開帳型のオベリスクに這わせています。

樹勢もしっかりしていて、葉も健康。
とても勢いがある薔薇です。

‘ブランシュ・コロンブ’とは、フランス語で、‘白い鳩’の意味。。。

お薦めですよ。





[PR]
# by larosebleue | 2014-05-15 22:51 | デルバール(フランス) | Comments(2)