<   2017年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

以前、なかなかまとまらなくて
手こずった薔薇があります。
その名は、
‘マジック・メイディランド’
フランス・メイアン作出で、
小さくて、濃いピンク色した
可愛らしい薔薇です。



f0338156_21401575.jpg




手こずった、というのは、
樹勢が強くて、
あっちこっちへ自由に伸び過ぎること。
また、伸びるスピードがすごく早いです。。
さすが、メイディランド系。笑
小さくまとまるはずがないですよね。
ほふくするので、
グランドカバーには最適です☆彡
メイディランド系は、
ほかにもいろいろありますが、
今、欲しいのは、
‘ホワイトメイディランド’
真っ白で可愛いんですよ~



f0338156_22053057.jpg



小さな花壇に
2本植えしたものだから、
ぎゅうぎゅうになってしまって、
しまいには、フェンスにぐるぐる巻きつけています。
(フェンスが全く見えないですが、
ちゃんとあります)


f0338156_21571799.jpg


あ~、
もっと広い場所に
植えれば良かった、と後悔。
ここでは狭かった。。。





[PR]
by larosebleue | 2017-05-29 22:02 | メイアン(フランス) | Comments(0)

タルティーヌの朝ごはん

タルティーヌというのは、
スライスしたパンの上に
いろいろのせたオープンサンドのこと。
のせるものは何でもよくて、
冷蔵庫にあるものいろいろ。。笑
チーズをかけてオーブンで焼くと
カリカリっとして美味しい☆彡
簡単なので、我が家では
朝ごはんやおやつによく作ります。



f0338156_11422633.jpg


今朝は、アスパラとベーコン。
使ったパンは、玄米入りのパンです。
ベーコンの旨味と塩気があるから、
特に味付けの必要もなし☆
つけ合わせは、キノコのソテーと
スクランブルエッグ。
キノコって、バターで焼くと
とても美味しいですよね~♬



f0338156_11324860.jpg


そういえば、昔、アスパラが食べられなくて
…というか食べず嫌いですね、いわゆる。。
アスパラガスっていう名前も
ちょっと馴染めなくて、、、笑
それが、いつの間にか、
大好きな野菜になってしまって、
私の中では、スナップエンドウとともに
外せないものになっています。笑
おかしなものですよね~



[PR]
by larosebleue | 2017-05-28 18:41 | ごはん | Comments(4)

‘ポンポネッラ’が満開

先日から咲き始めた
‘ポンポネッラ’
今、満開の時を迎えています。



f0338156_23055596.jpg




開花時期が遅いため、
他の薔薇が散り始めた頃、
ようやく咲き揃ってきます。笑
寒さに強い‘ポンポネッラ’
房咲きの可愛らしい花を
今年も北の庭で
いっぱい見せてくれました。。。
たくさん咲いてくれて
ありがとう(⋈◍>◡<◍)。✧♡



f0338156_23162100.jpg


[PR]
by larosebleue | 2017-05-27 23:19 | コルデス(ドイツ) | Comments(2)

‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’
以前、この薔薇が一番好きだと
書いたことがあります。
それは今も同じなんですが、
やっぱり
‘レディ・エマ・ハミルトン’も捨てがたく。。。笑
(この薔薇も大好きなのです)

でもね、我が家の場合、
‘エマ’は思うように育ってくれず、
ちっとも大きくなりません。
…が、‘マルガリータ’の方は、
どんどん大きくなり、すっかりアーチを覆っています。
今年も綺麗に咲いてきました。
花色は、オレンジ色を柔らかくしたような感じで
花形は、ロゼット咲き。
香りはフルーツ系ティー香。
甘く優しい香りがします。



f0338156_21400463.jpg




この薔薇は、とても強くて丈夫です。
可愛らしい名前からは想像がつかないくらい。。笑

このクシュクシュした花びらがたまらなく、
やっぱりこの薔薇が好きなんだって
改めて思ったのでした。。。笑




[PR]
by larosebleue | 2017-05-24 21:52 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(0)

こんなところに植えてたのね~
…なんて、すっかり忘れていた薔薇です。笑
イングリッシュローズの
‘クイーン・オブ・スウェーデン’
ソフトピンクの明るい薔薇です。

‘レディ・エマ・ハミルトン’と‘パット・オースチン’の
まさかのダブルオレンジの横で、
ひっそりと花を咲かせていました。
冬の剪定で、ばっさり剪定していたから、
小さくなり過ぎて、忘れていたんですね。。。笑
この薔薇は、直立性で、まっすぐ立って咲くから、
花が揃いやすいですね。
剪定も思い切って3分の1~半分くらいに、
バッサリいっちゃいましょう~笑

咲いていたのは、まだ、たった3輪です。
つぼみがあるから、これから次々と咲きそうですが、
今、咲いているのをカットして、
フラワーベースへ。



f0338156_20342198.jpg




こうすると、家の中で
いつでも、この薔薇を見られるね。笑



f0338156_20313983.jpg




香りは、ミルラ香。
棘も少なく、ステムが真っすぐなので、
花束に向いていますね~(^^♪





[PR]
by larosebleue | 2017-05-24 20:51 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(2)

剪定の難しさ

薔薇を育て始めて十数年ですが、
つくづく剪定は難しいなぁって思います。
左の‘コンテス・ドゥ・セギュール’ですが、
数本だけ、びよ~んと伸びています。
…変な恰好です。笑



f0338156_21510898.jpg



全体的に、均等に咲くように
剪定したつもりでも
あれれ…咲いたり咲かなかったり。。。
剪定失敗ですね。笑

でもね~
薔薇の作業の中で一番好きなのは
やっぱり剪定☆
チョキチョキ☆
さあ、切りますよ、バッサリと!
ハサミを持つと人が変わる私。。。
(怖いなぁ。。。)

何も考えず夢中になれるから、
ストレス解消~
(おっと危ない危ない💦)


[PR]
by larosebleue | 2017-05-23 22:29 | 薔薇のお手入れ | Comments(2)

ドイツの薔薇で、ADR受賞品種です。
ADRとは、美しいのはもちろんのこと、
耐寒性があり、
病気や害虫に強い薔薇を選ぶ
ドイツの国際コンテスト。
(アンジェラやアイスバーグも受賞していますね!)

‘ポンポネッラ’☆彡
ドイツ語で‘ポンポン咲き’という意味。。
(なるほどね!)
少し遅咲き品種なので、
他の薔薇より、遅れて咲き始めました。。




f0338156_00000640.jpg




北の庭に植えているんですが、
この薔薇は、とにかく強いです。
しかも、ある程度の年数が経ってくると、
そこからぐんぐん伸びてきて、
花数も多くなるようです。
最初は小さくて、なかなか伸びずに
心配しましたよ~




f0338156_23581879.jpg




今や、直立で2m超えです。笑
名前の如く、ポンポン咲き、
濃桃色の花は、小さくてコロコロ。
なんて可愛いの~笑

つぼみの数も多いですよ。
一本の枝でこれだけ付きます。



f0338156_23561805.jpg




花付きがよく、育てやすい薔薇です。
こちらの気候でも育つので、
耐暑・耐寒どちらもOKだと思います^^




[PR]
by larosebleue | 2017-05-22 20:57 | コルデス(ドイツ) | Comments(2)

実家の白い花

私の母は、草花が大好きで
庭にたくさんの木や花を植えています。
赤やピンクのバラ、クリスマスローズ、
カラー、すずらん、オダマキ、
菊、ラン、時にはショッキングピンクの
南国風のお花も植えてあったり。。
あらら、、、お花の間に
パセリや山椒も植えて、
ん???、、、
三つ葉まであるよ。。。

…いろいろあり過ぎる。。。苦笑
(混在の庭ですね…)

生け花の免状を持つ母は、
いつも庭の花をカットし、玄関を
花で飾っています。
今は、真っ赤なバラにオルラヤ、
紫陽花がメイン☆
季節ごとの花を生け、
花が絶えたことのない実家の玄関です。

でもね、、私とは色の好みが正反対で、
以前、グリーンのアナベルを贈ろうとしたら、
う~ん、、、、、、と言われ、
母の中で、白やグリーンは、
地味なイメージがあるらしく、。。。苦笑
(確かに葉と同化してるしね)
でも、白もグリーンも
私は素敵な色だと思うんだけどなぁ。。。



f0338156_17334451.jpg




白いお花が嫌いなわけではないのでしょうが
やはりピンクや赤の方が好きなようです。

この白い薔薇も、名前を忘れてて
『ん???なんだったかな???』
(お~い、これはピエールだよ)

庭に植えられたままなので、
ハサミでカット!!
この薔薇、少しもらっちゃうよ!笑
白い薔薇、大好き♡
ついでにオルラヤと鳴子百合もね。
チョキチョキ🎶



f0338156_00331424.jpg




派手ではないけど、
私はこういう色合いの方が好きだな。。。





[PR]
by larosebleue | 2017-05-21 18:32 | 日々のこと | Comments(0)

この頃の南の庭の様子

今年は薔薇の開花が遅く、
全体的に不調。。
よく咲いている薔薇もあるんですが、
いつもよく咲く薔薇がほどんど咲かなかったり、
シミが出来てたり、咲いても汚い、、、
芝生もポコポコ穴だらけ。。。笑
南の庭は、
お手入れ不足が丸わかりです。笑


f0338156_22111766.jpg



手前の薔薇は、
毎年よく咲いていた‘コンテス・ドゥ・セギュール’
ブラインドが多くて、花が少ない。
今年は春先の気温が安定せず、
ブラインドの薔薇が
多いこと多いこと。。。苦笑



f0338156_22363231.jpg



ワサワサといっぱい咲いているのは、
今年も絶好調の
‘ピンクサンベリーナ’
‘アンジェラ’のそっくりさんです。笑

いつもほったらかしですが、
今年もよく咲いてくれました。
手間がかからない薔薇って
なんて楽~!(^^)!


f0338156_22203703.jpg




[PR]
by larosebleue | 2017-05-20 22:55 | 庭と玄関の様子 | Comments(0)

イングリッシュローズの
四季咲きランブラー、
‘ジ・オルブライトン・ランブラー’が
庭で咲き始めています。


f0338156_22211401.jpg




…色がおもしろいです。。。
ソフトピンクだと思ったのに、
去年もこんな色で咲いて、、、笑
アイボリー?
クリーム色???

花の中心には、
きゅっと締まったボタンアイが見えますね。
でも、こんな色も素敵です。
きっと、土、肥料や気温、湿度etc…
いろいろなことが要因になって
色が変わるのでしょうけれど、
今の色も、とても気に入っています。



f0338156_23100646.jpg



ランブラーローズ(R)とは、
オールドローズの系統のひとつなんですが、
つる性で、ノイバラの血をひくため、
柔らかな枝でしなやかに伸び、花も多くつきますね。
匍匐(ほふく)させるのに
最適の品種で、枝垂れさせると見事です。
小さなお花がたくさん咲いて美しいです。
‘オルブライトン’のお花が
他のイングリッシュと比べて
小さめ(5cmくらい)なのも、
きっとこの系統なのだからでしょう。。。
香りは、柔らかなムスク香。
ほのかに香ります。
控えめで、でも存在感のある
素敵な薔薇だと思います。

輸入苗だからか、
株が、なかなか大きくなりませんが、
ゆっくりと伸びていっています。
そういうマイペースなところも
この薔薇らしくて、いいかなぁって。。笑



[PR]
by larosebleue | 2017-05-19 23:17 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(2)