<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お休み

いつも『La rose薔薇の庭』を読んで下さり
ありがとうございます。
ブログを始めてから、はや3年が経ち、
月日の経つのがとても早いなぁと感じます。
このところ、仕事やその他いろいろと忙しく、
慌ただしく1日が過ぎていきます。
今は、なかなかゆっくりと
PCに向かうことが出来なくなりました。
また、少しのんびりしてから、
再開したいと思います。
しばらくの間、お休みさせて下さいね。




f0338156_20561490.jpg




写真は、ミニ薔薇の
‘インフィニティローズ’
北の庭に植えています。
薔薇を見ると、ホッとできる自分がいて、
いつまでも飽きることなく、
眺めている時があります。
何年も経つ薔薇は、特に愛着があり、
あれこれと悪戦苦闘したことを思い出します。
暴れる枝を、棘で血だらけになりながら
必死でまとめたこと、
また消毒の時、
目に消毒液をうっかりかけてしまったこと。
(上を向いて消毒していました。←これは怖いですね~)
土でドロドロになりながら、
大きな穴をいくつも一人で掘ったこと。笑
今思うと、楽しかったことより、
大変だったことの方が
多かったような気がします。笑
でも、やっぱり大好きな薔薇とは
離れることができないので、
これからも、お休みを取りながら、
のんびりやっていこうと思います。

ブログは、また薔薇が咲く頃に。。。
それまで。。。








[PR]
by larosebleue | 2017-03-23 21:30 | ごあいさつ | Comments(14)

休日の朝、
我が家でよく作るじゃが芋のメニューです。
子どもたちも大好き☆
スライサーで細く切ったじゃが芋に
ベーコンを混ぜて(じゃが芋は水にさらしません)
オリーブオイルかバターで、
カリッと焼きます。
時々チーズも混ぜて。
ハッシュポテトと家族で呼んでますが、
ハッシュドポテトでも。。
ポテトガレットも同じようなものですね。笑
ハーブを少し入れても風味が良く美味しい☆
こんがりと焼きましょう。

三連休、気持ちの良い朝ですね。
このままお天気が続けばいいのにね。
明日は、実家の法事だから、朝からお出かけです。
今日は、掃除をしたり、
買い物行ったり、いろいろして過ごそう!
さて朝ごはんです。


f0338156_10584620.jpg


シーザーサラダやハッシュポテト、
たまご、オレンジ、
そしてレーズンパン。
そうそう、コーンスープもね。
コーンスープは、クリームタイプのコーン缶を使うと
パパッと簡単ですよね。笑

平日の慌ただしい朝が嘘のようです。
最近の平日は、夫婦別々に食べ、
パンとコーヒーを、急いで口に放り込んでる感じ。笑
ふたりとも、ギリギリまで寝たい方なので、
時計を見ながらの朝ごはんです。
同じ時間に出勤だし、
洗面所を交代で使うから
最近は、ひとりで食べてることが多いかな。。
あ~孤独だなぁ。。。苦笑

さあ、たくさん食べて、
今日も元気にいきましょう~☆




[PR]
by larosebleue | 2017-03-19 11:07 | ごはん | Comments(0)

佐那河内と神山へ

お天気が良かったので、
佐那河内村(さなごうちそん)にある
大川原高原(おおがわらこうげん)へ出かけました。
ここは、我が家から車で40~50分くらい。
6月には、たくさんの紫陽花が咲き乱れ、
とても美しい場所です。
また、標高が高いから、市街地と比べると、
気温が低く、夏は避暑に最適です。
涼しい気候を利用して、
牛の放牧なども行われているようですね。

ここは、風が強く、
風力発電を行っています。
少し離れているから小さく見えますが、
実は、このプロペラ、すご~く大きいのです。笑
ブ~ンブ~ンと音を出してます。



f0338156_20591183.jpg




↑ 左端の方にちょこっと写ってる場所に
我が家があります。
(すごくちっちゃく見えますね。笑)



f0338156_21032782.jpg




車で少し走っただけなのに、
こんなに高い場所に来たんですね~笑
徳島の市街地が、あんなに小さく見えました。

佐那河内村のあと、
お隣の町、神山町(かみやまちょう)にも行きました。
ここは川が綺麗。。。透明です。
ついついお魚が泳いでないか探してしまう。。。
(でも、残念!寒いからかいなかった…)笑



f0338156_21064500.jpg




手つかずの自然がたくさん残っている神山の町。
来月には、桜が咲き乱れ、山が桜のピンクで染まります。
また、その時期にぜひ行きたいと思います。



f0338156_21193049.jpg



山は、のんびりしてて、ほんといいなぁ。。。
『気持ちいいね!』
主人とふたりで、
何度深呼吸したことか、、笑



f0338156_21200602.jpg



このあと、山を下り、
松葉庵(まつばあん)で、美味しい自家焙煎の珈琲を頂き、
神山に住んでいる友達に会った後、
また、山を登って、12番札所の焼山寺(しょうさんじ)へ。
ここは遍路(へんろ)泣かせの険しい山。
長い山道をくねくね。。。
昔の人って、ほんとすごく歩いたんだなぁ。。。
途中で、何人かのお遍路さんとすれ違い、挨拶を交わし、
山道を歩いて、お寺に到着☆
お賽銭を入れて手を合わせながら、
いろいろなことを思い出し、
今の健康に感謝しつつ、
こうして二人で、元気にお参りできたこと、
また、明日からも元気にやっていこうって
改めて思ったのでした。。。。



f0338156_21520392.jpg



久々の佐那河内と神山へのお出かけでした。
山ばかり、車でかなりの距離を走りました。笑
でも、二人とも疲れた感はなく、
むしろ気分はとても爽快でした。。。
きっと、山の美味しい空気が
心を洗ってくれたのかもしれませんね。笑

またお天気の良い日、
お出かけしよう~!





[PR]
by larosebleue | 2017-03-11 21:57 | お出かけ | Comments(2)

久々に、薔薇を植え付けました。
‘カインダ ブルー’
数年ぶりのドイツローズ。
コルデス作出です。
薄紫色(ムーヴ)の美しい薔薇で、
香りは、ティー。
繊細なイメージのある紫系にしては強健で、
うどんこ病と黒点病にかなり強い品種です。

系統はHT(ハイブリッドティー)、樹形はS(シュラブ)
樹高は1.2m。
紫の花が房のように咲く姿は圧巻です。
今回は二本植えしました。


f0338156_21564789.jpg



この薔薇との出会いは、
二年前の国バラ。
西武ドームで初めて見て、
すご~く惹かれた薔薇です。
まだ新しい品種で、発表されたのが2015年。
欲しくてずっと探していましたが
なかなか良い苗との出会いがなく諦めかけてたら
近所の園芸店で見つけ、早速購入☆
ドイツの薔薇だから、寒さに強いとみて、笑
北の庭に植え付けました。
ポットから出してすぐに、
バケツに、水と適量のリキダス
(ちなみにリキダスは肥料ではありません。
活力液です。メネデールでも良いですよね)を入れ、
しばらく浸してから、
堆肥を混ぜ込んだ土に
しっかり植えこみ、水をたっぷりあげます。
これで大丈夫だと思うのですが、
根付くまでは不安なので、しばらく静観。。。
葉も展開してるので、
そのまま枯れなければ、大丈夫かな。。。

春、あの国バラで見せてくれた
素敵な薄紫の花をたくさん咲かせてくれることを
夢見ながら、
これから始まる薔薇の開花シーズンを
待つことにします。。。





[PR]
by larosebleue | 2017-03-07 21:26 | コルデス(ドイツ) | Comments(4)

苺と生クリームのサンド

苺が美味しい時期です。
新鮮なうちに
サンドイッチを作ろう(*^^)v
今日は、苺と生クリーム。



f0338156_15240437.jpg




冷やした生クリームを泡立てて、
パンに塗っていきます。
こういうクリーム系のサンドって
カットがけっこう難しかったりする、、、苦笑
クリームがあらら、、、ぶちゅっと飛び出て、
苺も出てきて、また入れて、、、笑



f0338156_15242829.jpg




ぐしゃぐしゃになりながら、
なんとかカットできた!笑
さあ、みんなで食べようね( ^)o(^ )





[PR]
by larosebleue | 2017-03-05 22:18 | お菓子作り | Comments(4)

秘境の駅

京都に住む息子が帰省していて、家族が揃い、
わいわい賑やかな毎日が続いています。
さて、週末なので、
家族でどこか行こう!ってことになり、
『どうせ行くなら、変わったとこ行こう♬』
ということで、秘境の駅へ行くことになりました。
徳島で秘境というと、、、祖谷(いや)???かずら橋の???
徳島で秘境といえば、ここしかないよね、、、
じゃあ、祖谷駅???(そんなのあったっけ)
でも、主人は、グーグル見て『坪尻!!』と言ってます。笑
JR坪尻駅(つぼじりえき)だそうです。
聞いたことないなぁ。。。

いろいろ調べてみると、
徳島市から西へ西へ。
香川県との県境まで行くようです。
遠いけど、まあ、とにかく行ってみよう~
母も暇なので、一緒に行こうということになり、
結局、家族4人と実家の母の計5人でお出かけです。

三好市の山の中です。笑
人気がまったくありません、、、

中腹にあるバス停から、


f0338156_20492926.jpg




谷に向かって600m下りていくそうです。
(バスの便数がかなり少ない、、、)

途中の景色☆



f0338156_20515583.jpg




こんな道ばっかりです。笑
横は崖で、落ちたら谷へ真っ逆さまですね。。。。怖!!
落ち葉でフカフカしている道だったので、
思わず、薔薇の土にいいかも!と思ってしまうのは、
ロザリアンの性でしょうか…苦笑
黒くて、栄養のありそうな良い土だから、
薔薇の土、土って思いながら、
下ばっかり向いて歩いていたら、
しょっちゅうつまずいていて、
母に、『危ないよ!!死にたいの!!!』
って言われてしまいました。笑
そりゃそうだ。危ない危ない。
谷へ落ちたくない~


こんな大きな葉っぱも見つけました。
おっきいよね~



f0338156_20572885.jpg





数十分歩いて、やっとJR坪尻駅☆
想像してたより、立派な駅でした。笑




f0338156_20594900.jpg


f0338156_20582807.jpg



やっぱり一日の便数が少なくて、
高松方面なんか、一日4本です。
単線のため、列車が対向する時は
スイッチバック式で、横の路線に待機する
珍しい線路だそうです。
停車する列車の便数より、
通過列車が圧倒的に多い坪尻駅。
周辺に、人の住む家はなく、
川と山林のみの静かな場所。
鉄道マニアにはたまらない場所らしく、
今日も名古屋から一人、大阪から二人。
『あと2時間くらい列車を待つつもり』と
言ってました。笑
ホントに鉄道好きなんだなぁって思いました。

ちなみにここの一日の乗降者数は、
平均2人だそうです。。。
やっぱり秘境だわ~笑

帰りの車の中は、
坪尻駅の話題で超盛り上がり、
駅の横の谷で、
主人と息子が滑って転げ落ちそうになったこととか、
廃虚になってる家のこととか、
高知のみかんがかなり美味しかったこととか、
ケラケラ笑いながら、帰途につきました。
かなり疲れたけど、
たまにはこんなのも楽しいかなって
思ったお出かけでした。笑




[PR]
by larosebleue | 2017-03-04 21:35 | お出かけ | Comments(2)

まだすべての薔薇の
元肥(寒肥)入れが終わっておらず、
かなり焦っています、、、
残すは、北と東の庭。
徳島は暖かいので、南の庭の薔薇たちは
もう芽吹きが始まっています。
北の庭は、というと、
気温が低く、まだまだなので、
ついつい後回しになっていました。
お天気の良かった先日、元肥入れをしました。
北に植えている薔薇は、地植えが全部で20本くらい。
薔薇の様子を見ながら、一本一本剪定した後、
土を替えたり、肥料を混ぜたり、防虫対策をしたり、
あれこれ考えるので、
意外と時間がかかるものです。笑



f0338156_22503565.jpg



今回使った肥料は、
天然素材100%の有機肥料。
最近は、手軽で優秀な肥料がたくさん出ているので、
どれを使おうか、毎年悩んでいます。笑
自分で配合しなくてよいので、楽ですね~!(^^)!
今回使った有機肥料は
キトサンやニーム、海藻ミネラル配合。
ニームがちょっと臭くて苦手ですが、
小さい粒状になっていて(風で吹き飛ぶくらい。)
簡単に土に混ざってくれます。
ローズスクリューで土をグイグイと掘り、あちこちに
肥料を埋めていきます。
薔薇が好きな土は、団粒構造になっていること、
とよくいわれますが、団粒構造とは、土の粒子と粒子の間に
隙間が多くあり、空気がよく通る通気性の良い土のこと。
また保水性も必要なので、排水性とのバランスも大事です。
薔薇の根がしっかり呼吸しやすいように、
また伸ばしやすいように、程よい固さの
薔薇の好きな土の状態にするのが理想です。
例えば、有機繊維質のものを補ってあげると(腐葉土や堆肥など)
粘着性もあり、形も大きいので、保水性を良くするだけでなく
自然と土の粒子と粒子を接着して、団粒構造となってくれます。
今回も、完熟の牛糞堆肥(私は腐葉土は使いません)を
たっぷり混ぜ込んでから、有機肥料を入れています。
堆肥は、時間をかけ微生物によって自然に分解されるので、
毎年、冬にたっぷり用意し、一年分を入れてあげるのです。
面倒ですが、この作業をしないと、
土は単粒構造となり、土中の空気が不十分となります。
この冬の作業がとても大事で、
毎年大変な思いをしながらするわけですが、
春の大好きな薔薇を見るために、
土埃にまみれながら、
さあがんばろう!って思うのです。
(もちろんマスクをしてね。笑)





[PR]
by larosebleue | 2017-03-02 23:15 | 薔薇のお手入れ | Comments(2)

デルバールの薔薇2種

冬の出窓で薔薇が咲いています。
‘アレゴリー’
フランスの薔薇。デルバール作出。
まだ新しい品種です。
香りはダマスク。
花形はロゼット。
色は季節により、少し異なり、
赤紫~紫。



f0338156_22005442.jpg




シュラブなので、ほどよく伸びますが
鉢植えにも向きます。
我が家もずっと鉢植え。
大きくなり過ぎないので、
管理がしやすい薔薇だと思います。
冬剪定したあと、つぼみをつけ、
また咲いていました。
ホントによく咲く薔薇です。笑

淡い色の薔薇は、
‘クロード・モネ’
春の色と全然違います。
本来、もっとピンクのはずなんですが、、、
なんだか全体的に色が薄い、、、笑
まるで別の品種のようです。
季節外れに咲く薔薇は、
風変りに咲く時があるので、おもしろいです。笑



f0338156_22004436.jpg




今日から、三月。
春を感じる季節になりました。
薔薇も少しづつ芽吹き、
さあ、これから楽しみな季節がやってきます。




[PR]
by larosebleue | 2017-03-01 22:35 | デルバール(フランス) | Comments(2)