<   2015年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

アマンディーヌ

先日、ツォップで使ったアーモンドが残ってたので、
アマンディーヌを焼くことにしました。
アマンディーヌは、アーモンドのタルトです。
上に、アーモンドを散らし、
アプリコットジャムで照りを出して仕上げます。


f0338156_20260149.jpg



お砂糖は、きめの細かいファインシュガーを使います。

簡単なので、タルト生地作りは、フープロで。。
材料入れて、ガガガ~っと、あら、簡単…
10秒くらい???早!!笑


f0338156_20251473.jpg




今日は、長方形のタルト型を使います。
長方形の型は、カットする時、
切りやすいんです^^


f0338156_21292571.jpg



バターを塗って、小麦粉をパタパタ。。
冷蔵庫で、使う直前まで冷やしてね。。。


中のアーモンドクリームは、
ラム酒とバニラを効かせて。。。


f0338156_20304789.jpg



フランボワーズジャムを下に敷きます。
(ちっちゃい使い切りサイズのがあったので…笑)


f0338156_20312824.jpg



上にアーモンドを散らしてね。


f0338156_20341621.jpg



180℃のオーブンで、25分焼くと出来上がりです。


f0338156_21100222.jpg




仕上げに、ラム酒入りのジャムで、照りを出して。。
切ってみると、ジャムとアーモンドクリームが
二層になってるのわかりますか。。。笑



f0338156_21055041.jpg



温かいコーヒーと一緒に食べましょう(^^)/



[PR]
by larosebleue | 2015-10-31 21:13 | お菓子作り | Comments(8)

‘レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ’が咲いています。
ピンクの‘ダ・ヴィンチ’の赤バージョンです。
…といっても、あまり似ていないんですけどね!


f0338156_21033278.jpg



春より、断然綺麗ですね、花の形が。。。
しっかりと巻いてるし、花持ちも長い。
やっぱりこの薔薇は、秋の方がいいです。


f0338156_21051107.jpg



赤色(クリムゾンレッド)が鮮やかです。
フランスのメイアン作出。
アンティークタッチの薔薇。


f0338156_21062538.jpg




ドイツの国際コンクールで、ADR賞を受賞。
美しいだけではなく、育てやすい薔薇です。
パッと華やかなので、
玄関に植えています。





[PR]
by larosebleue | 2015-10-30 08:27 | メイアン(フランス) | Comments(0)

ツォップを焼く

ドイツのパンが好きですが、
これも、ドイツのパンです。
ツォップ(ツォップフ)といって、編み込みパンのことです。
同じものがスイスにもあるようですが、甘くなく、
食事パンとして食べられているようです。
一方、ドイツのツォップは、アーモンドやレーズンが入って、
甘めの菓子パンとなります。
編み込む作業が楽しいパンです。

さて、今回の強力粉ですが、リスドォルを使います。
強力粉ならなんでも良いと思うんですが、
今回はこちらを使ってみます。
最近は、こういうフランスパン用のリスドォルが
何気にスーパーに並んでるんですよね~
時代は変わったものです…笑
パンを家で焼く人がきっと多くなったのね。


f0338156_16061352.jpg



中には、クルミとレーズンを入れて。。


f0338156_16070680.jpg



バターと卵が入るので、
リッチタイプのパンだね^^


f0338156_16081375.jpg



棒状のものを3本×3本作るので、
一個が60gになるよう分割。

おっと!一発で、ぴったりジャスト!
たまに、こういうことあるから嬉しい。


f0338156_16110698.jpg



こうして、編み込み生地を
3個作ります。


f0338156_16121906.jpg



編んで、編んで…
けっこう、こういう作業好きかも(笑)


f0338156_16131879.jpg



二次発酵後、
溶き卵を塗って、
アーモンドとワッフルシュガーを散らして。。



f0338156_16212058.jpg




180℃で、20分焼いたら、
ツォップの完成★


f0338156_16184714.jpg




このトッピング(アーモンドとシュガー)が
カリッとして、味のポイントになります~(^^)/
香ばしいので、焼き立てを食べてね!






[PR]
by larosebleue | 2015-10-29 21:16 | パン作り | Comments(8)

ここのところ、毎朝、ライ麦パンを食べています。
ライ麦パンにバターかクリームチーズ。
そして、温かいコーヒーだけ。
仕事の日の朝は忙しいので、
こんな風に簡単に済ませます。。
ライ麦パンは、ちょっと固いけど、
このモチモチ感と、独特の風味がたまらない…
好きな人は好きだし、きっと嫌いな人は嫌いだと思う。
私は、やっぱり好きだなぁ。。。
もちろん、パンは何でも好きだけどね(笑)

冷凍庫のストックが無くなったので、また焼いています。

二次発酵後、クープを入れたところ。。
深さがイマイチわからず、いつも適当…笑
これから、焼きに入ります。。



f0338156_14374506.jpg




ライ麦と小麦粉を使うヴァイツェン・ミッシュ・ブロート。
比率でいうと、小麦粉の方がちょっと多め。
パンの形は、ミッシュブロートらしく、なまこ型。
今日は、これでサンドイッチを作りました。



f0338156_14381879.jpg




キルン(ハムやさん)に、パストラミを買いに行ったけど、
売り切れで、こちらのロースハムにしました。

フィリングは、ハムとチーズ、野菜いろいろで。。。
玉ねぎは、赤玉ねぎがいい仕事(笑)をしてくれるから嬉しい❤


f0338156_15032736.jpg



あと、オレンジも添えて...



f0338156_14524034.jpg



ライ麦パンは、食物繊維やミネラルが多いから、
体にもいいしね。



[PR]
by larosebleue | 2015-10-29 15:09 | パン作り | Comments(6)

フレンチローズの
‘ジェネラシオン・ジャルダン’…
そろそろ咲くかなぁ。。。


f0338156_11221171.jpg



秋薔薇です。
北の庭に植えています。
変な時期に移植したので、
実は、ちょっと心配していました。
でも、なんとか根付いてくれたようです。
良かった❤


f0338156_22474844.jpg




薔薇って、強いね^^


[PR]
by larosebleue | 2015-10-28 07:51 | デルバール(フランス) | Comments(4)

‘モネ’の咲く庭

‘クロード・モネ’という
美しい薔薇があります。
フレンチローズです。
健康的で、よく伸び、しなやかに咲く品種です。
株は、大きくなり過ぎず、ほど良い大きさです。
香りは、ローズやフランボワーズなどが混ざる、
可愛らしい香り❤


f0338156_23010165.jpg



春に咲いた時のものです。
クリーム色や白と、
ピンク色のミックスという不思議な色使い。
絵の具を混ぜたような色彩がとても美しいです。
優しい色をしているので、
庭の中でも、浮くことはありません。
他の薔薇とも、うまく調和することができます。。


f0338156_23013722.jpg




こちらも、‘モネ’です。
こちらも春の様子。。
実は、好きな品種なので、2本育てています。
1本は、今、癌腫(がんしゅ)に罹っていて、
これから、どうしようか、悩み中です。
(↑の薔薇です)
クラウン部分に、黒いこぶが出来ていますが、
この秋も、しっかり花をつけて咲いているんですよ。
こぶなど気にしない感じです…笑
でも、この冬にでもどうにかしなくっちゃね。





[PR]
by larosebleue | 2015-10-27 07:57 | デルバール(フランス) | Comments(10)

この薔薇も、
うちのフレンチローズの中では
もう古株です。
‘ラ・パリジェンヌ’


f0338156_19360361.jpg



最初から、ずっと鉢で育てています。
コンパクトだけど、
少しだけ、のっぽさんに育ちました…笑


f0338156_19364415.jpg




シリーズは、スヴニール・ダムールシリーズ。
花色は、オレンジに黄色やピンクが混ざります。
四季咲きで、春も秋も咲きます。
シュラブですが、意外とまとまってくれます。

この薔薇の特長は、花色とフリルの花びらなんですが、
葉の色が、また珍しい。。。
個性的で、固く、締まった黄緑色。
この葉を見ただけで、‘パリジェンヌ’ってわかりそう。。。

樹勢も強く、育てやすい薔薇です。
香りは、レモングラス★
これまた、個性的。



[PR]
by larosebleue | 2015-10-26 19:41 | デルバール(フランス) | Comments(0)

タルトタタン

やっと、こちらでも
『紅玉(こうぎょく)』が並び始めました。

今日は、『タルトタタン』。
フランスのお菓子で、林檎をたくさん使うんですが、
紅玉で作ると、とても美味しいです。

紅玉は、こういう↓小さくて赤い林檎。
酸味が強いのと、煮ても崩れにくいので、
お菓子作りに向いています。



f0338156_15210823.jpg



一個、ど~んと焼いてもいいんですが、
今日は、小さめに焼くので、
いくつかココット型を用意☆


f0338156_15221099.jpg



林檎は、煮る方法と焼く方法があります。
どちらでも美味しいのですが、
今日は、オーブンを使います。

まず、林檎の皮を剥いて、6~8つ切りにしたら、
こうしてレモンとグラニュー糖をまぶしておきます。
甘いのがお好きな方は、たっぷりとね。



f0338156_15265898.jpg




天板にシートを敷き、切った林檎を並べていきます。
これから、1時間焼くと縮むから、
ぎゅっと詰めて、並べても大丈夫。
そして、上から、小さめに切ったバターを散らしてね。
上下を返しながら、じっくり焼いていきます。
林檎を焼く(煮る)のはお鍋でも出来ますね。


今日は、手軽なので、冷凍のパイシートを使います。


f0338156_15301284.jpg



ココット型に合わせて、まあるくカット!
軽く焼いておきますよ。



f0338156_15312220.jpg



ココットにバターをしっかり塗って
グラニュー糖をまぶします。
ここへ、焼いた林檎を並べていきます。
焼いてるうちに、どんどん浮き上がるので、
あまり入れ過ぎてはいけないのです。

私は、焼いてる時に膨らんできたら、
余っているココットをのせて、押さえています。

温度を見ながら、1時間焼きます。
最初はパイなしで焼き、
残り20分で、パイをのせ、一気に高温で焼いていきます。


f0338156_15445392.jpg




さて、焼けたら、さかさまにします。
だって、タルトタタンは、
さかさまのお菓子だから…笑



f0338156_15455260.jpg




そして、型を外すと、出来上がりです。
バターをしっかり塗っているので、
けっこうストンと出てきます。


f0338156_15425706.jpg



ホイップした生クリームを添えてね。
林檎がとろんとして、かなり柔らかいです。
小さな飴色タルトタタンの出来上がり^^



f0338156_18192598.jpg

おしまい❤


[PR]
by larosebleue | 2015-10-25 18:36 | お菓子作り | Comments(16)

‘バルバラ’に続き、
今回もフランスの薔薇です。

デルバール作出の‘ラ・ドルチェ・ヴィータ’
黄色系の薔薇です。
春よりも、落ち着いた色で咲きました。



f0338156_00252863.jpg




カップ咲きではないはずなのに、
完全にカップに見えます。
この薔薇は、ロゼット咲きだと思うけどね。



f0338156_00312647.jpg



黄色くなった葉っぱを切ったり、
枝の整理をしたり、いろいろしてたので、
青いバケツと、落ちた葉が見えますね。
一個、一個取り除いて、片付けていくのでなくて、
私は、チョキチョキ一気にやって、
あとで、まとめてお掃除するタイプです。
まるで、美容室のカットのようです。(笑)
辺りは、葉っぱや切った枝で、いっぱいなるので
それを拾い集めていきます。


f0338156_00361688.jpg




この薔薇は、香りが少ないかなぁ。。。
近くに、‘アンブリッジ・ローズ’がいるので、
香りでは、目立ちませんね!笑


[PR]
by larosebleue | 2015-10-25 11:00 | デルバール(フランス) | Comments(0)

時間つぶし

最近、主人の体調があまり良くないので、
ちょっと心配していました。
無理する人だからなぁ。。。
普段から、私が気をつけていないとね。

土曜日だけど、今日も朝から仕事。
調子が悪くても、行かないといけません。
何かあってはいけないと、

『午後から、そっちに行って、近くで待機してるから。
気分悪くなったら、呼んで!』

私はそう言って、
午前中に用事を済ませ、
主人の働いている場所へ出掛けました。
家からだと、車で30分くらいです。
着いたのは、ちょうど1時でした。


仕事は、午後3時頃までかかるそうなので、
それまで、時間つぶし☆
お腹も空いたことだし、
近くで一人ランチ。
可愛いカフェ『Richer(リシェ)』にて。

喉が渇いていたので、木苺ソーダを飲んで。。
これ、美味しいね~❤



f0338156_19535418.jpg




ベリーが甘いし、しゅわしゅわ~❤
家でもできそうなので、またやってみよう!



f0338156_19551006.jpg




キッシュは、ベーコンときのこ☆
これ、めちゃくちゃ美味しい!
キッシュ大好きなので、いろんなところで食べますが
これ、一番かもしれない。。。

お店の中は、またまた私の好み♫
わ~い❤


f0338156_19584893.jpg



他にも、お客さんがいたので、
あまり撮れませんでした。
(お店の方には、許可を取っています)



f0338156_20011680.jpg




さて、主人からも電話がかからないので、
どうやら、大丈夫だったみたいですね。
3時っていうのは、あくまでも予定なので、
もう帰っていいよ~って、連絡が来るまで、
また時間つぶしでもしましょうか…

近くのショッピングセンターで、うろうろ。。。
本屋で、うろうろ。。。
買うものもないのに、うろうろ。。。
かれこれ、3時間経ち、もう夕方。
だいぶ疲れてきました…

電話まだかなぁ。。。
まさか、中で倒れていないよね!
でも、他の人も一緒だし、何かあれば、私に連絡をくれるはず。
大丈夫だよね。
心配だけど、もう少し時間つぶししよう。。

つぎは、海に行きました。
夕暮れ時の海です。
岡崎海岸、家族でよく遊びに来たな~懐かしいな。



f0338156_20325005.jpg




本を読んだり、ぼ~っと波を見たり、
ブランケット(そう!あの4年越しのね!)を編んだり。
2時間くらい海岸にいたかな。


f0338156_20385475.jpg




時計は、6時。
もうダメだ。限界。
寒すぎる。辺りは真っ暗。
帰ろう。
もう後片付けに入ってるかもね。
きっと大丈夫だよね。
ごめんね~
もう帰る。

『大丈夫??ごめんね~もうそろそろ帰るね~
気をつけて帰ってきてね~』

と、心配しつつ、メールを送り、家まで帰ってきたのでした。


そしたら、あれ???家に車ある。
ん?????

あれ?と思いながら、2階へ行くと、

ぐ~
ぐ~

主人、いびきかいて、ぐーすか寝てます。

ちょっと!ちょっと!
いつ帰ってきたん!!!
仕事は、3時までかかるんじゃなかったの???

『え。。。終わったの1時頃かな。。。』(眠りながら主人)
『ちょっと!1時って、私が着いた時間じゃない!
ずっと待機してたんだよ。
今朝、言ったでしょう。倒れるかもしれんからって!
近くで待機してるからって。
私の送ったメールは???もう!!見てないん???』(怒る私)

ぐ~
(主人)



また、寝た…

そして、いつもの
『お腹空いた』と、かすかに言い残し、
また夢の中へ。。。

私の午後からの時間つぶしって、いったい…(ガーン)






[PR]
by larosebleue | 2015-10-24 21:15 | 日々のこと | Comments(6)