<   2015年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

イングリッシュローズの‘アンブリッジ・ローズ。
形はコロンとして、色もやさしいアプリコットピンク。
色は、季節によって少し変わりますが、
とても可愛いです。
また、可愛いだけでなく、性質も強いんですよ。



f0338156_08313197.jpg




剪定が終わっても、つぼみが上がってくるので
カットしては、フラワーベースに生けて…
このやさしい色合いには、とても癒されますね。

毎日、時計を見てバタバタしてしまう慌ただしい朝ですが、
薔薇を見ると、気持ちが少し穏やかになりそうです。。。

そろそろ出掛ける時間。。。
今日も一日がんばろう(^^ゞ


[PR]
by larosebleue | 2015-09-29 08:32 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(16)

美味しいお土産

ご近所の仲良しのバラ友達。
今回も、またまた美味しいものを届けてくれました。



f0338156_11085525.jpg




まずは、『セントル』
やった!!!
セントルの角食です。
角食だから、国産小麦のほうですね^^
しっとりしてて美味しい~❤もちろん耳まで美味し過ぎ。。
(実は、la roseはかなりのパン好きなので、耳も当然好き)
やっぱりセントルは美味しい。
感激で、言葉になりません。。。

それから大好きな『エシレ』のクロワッサンいろいろ。。。
50%有塩・50%食塩不使用・トラディションの三種類。。
ここは、バターが美味しいので、クロワッサンも当然、美味しい…
美味し過ぎて、倒れそうです…笑

最後は『マドレーヌ ラパン』
こちらのお店は、マドレーヌで有名な自由が丘のお店。
無添加にこだわり、誰でも安心して食べられる美味しいマドレーヌ。
バニラとダブルチョコレート。
これも、またまた美味しい❤
もうたまりませんね。
美味しいものだらけで、嬉しくて泣けてきそう…

バラ友さん、いつもありがとう。
長い付き合いなので、さすが、私の好みを熟知しています…はい。笑

いただいてばかりで、お返しがなかなか出来なくてごめんなさい~
いつかきっと!



[PR]
by larosebleue | 2015-09-27 11:24 | 日々のこと | Comments(10)

これからの
美味しいりんごの季節の前に。。。
冷凍庫にストックしてある、りんごのプレザーブを。。
(いわゆる、切って煮たりんご。ジャムじゃなくて、形の残ってるもの)
こっちを先に使わないとね^^
おやつに、りんごのケーキでも焼こうかな。。。

基本は、バターケーキの作り方。
片付けが楽なので、アルミの型で。
上に、ほろほろのクランブルをのせると美味しいね。


f0338156_16434731.jpg



今日はコーヒー。
お天気もイマイチで、スッキリしない日だなぁ。。


f0338156_10073089.jpg


実は、今日のりんごケーキの工程で、
一番苦手、というか失敗してしまうのが、クランブル。。。
(多分、すごく簡単なんですが、私はなぜか苦手…笑)
いつも、プロセッサー任せで、
スイッチのオン・オフのタイミングが合わず、
だいたい回し過ぎて、失敗☆
粒を通り越して、粉になってしまう…
『ほろほろ』じゃなくて、『さらさら』(←粉ではダメでしょう!)

あ~あ、今日も、またうっかり回し過ぎてしまった!
私の場合、やっぱり手で(??)いかないと!
小粒のほろほろクランブル、難しいな。

↓ 手で作った方のクランブル…笑


f0338156_17522230.jpg




いちいち作るのが面倒なので、
大目に作って、フリージングしました☆



[PR]
by larosebleue | 2015-09-26 18:23 | お菓子作り | Comments(6)

最近買ったもの

徳島市の専門店ビルの一階に、
『ジュピター』という輸入食品のお店があって、
いつもは素通りするだけだったのに、ちょっと入ってみたら、けっこうおもしろい♡
『カルディ』みたいな感じだけど、いろいろあって、
欲しいものがいっぱいあるある。
例えば、製菓材料とか…
ピーカンナッツもあった!!
うちの近くのスーパーには、クルミやアーモンドしか置いてないから。
これ、美味しくて、アメリカではぺカンナッツともいうんだって。
ピーカンナッツは、マカダミアナッツと同じくらいの脂質があるから、
バターの木って呼ばれてて、苦味が少なく、まろやか。。
チョコと合うから、何作ろうかな。。
ブラウニーやマフィンかな^^


f0338156_10040310.jpg




『糸唐辛子』(細い!)も近くのスーパーには置いてないし。。。
これは、けっこう使えて、中華とか韓国料理とかに。

ひよこ豆は、大好きなお豆で、
これで、お豆のカレーを作ります~❤
お豆のカレー大好きなのですよ❤
モルトパウダーはパンに使って、
焼き菓子用のチョコチップは、溶けにくいし、スコーンかな^^

近くて、便利なお店を見つけたので、
また買いに行こう(^^ゞ




[PR]
by larosebleue | 2015-09-26 10:15 | 日々のこと | Comments(4)

おもしろい咲き方

ロサ オリエンティスの
‘ダフネ’が、おもしろい咲き方をしました。
花びらも短いし、
なんだかカーネーションの変形みたいな感じ☆
今のような中間期は、
このように変わった咲き方をする薔薇もあります。


f0338156_00533362.jpg



本来の姿の‘ダフネ’は…というと、
色は、ふんわりしたピンク色で、花びらはウェーブします♡
まさに、女性好みですね^^
性質も素直なので、育てやすい品種だと思います。
葉もよく茂り、すぐに大きくなるから、
大きめの鉢で育ててみるといいかも!


[PR]
by larosebleue | 2015-09-25 20:19 | ロサ オリエンティス(日本) | Comments(0)

ピンクアナベル(かなり小さい…)と
‘ジ・アルンウィック・ローズ’(イングリッシュローズ)と
‘ビアンヴニュ’(フレンチローズ)です。
北の庭に咲いていたピンク色のお花たち♡



f0338156_21233340.jpg




↑ このまあるいのが、‘ジ・アルンウィック・ローズ’
ピンク色のコロコロカップ咲きでは、一番好きな薔薇かなぁ♡
摘蕾した花なので、ちょっと小さめ。
でも、可愛いね。
つぼみがたくさんあるので、しばらく楽しめそう。。



f0338156_21254916.jpg




ところで、ピンクアナベルって、今頃咲く???
変ですね~笑


[PR]
by larosebleue | 2015-09-24 21:28 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(14)

‘クレア’が咲いて

イングリッシュローズの
‘クレア・オースチン’
近年作出の白薔薇の中では、最高品種と称されています。


f0338156_01544249.jpg



ミルラの香りを持ち、うつむき気味に咲く様子は、
優しく可憐で、エレガントな雰囲気を漂わせます。
今日、庭で一輪だけ、控えめに咲いていました。

2007年発表の品種です。
我が家の‘クレア’は、ちょっと小さめ。
7~8㎝くらいでしょうか。。。深いカップ咲き。
咲くと白色ですが、
つぼみの時は、薄いレモン色です。
柔らかく、幾重にも重なった花びらは、
透き通るような白色で、薄くて繊細。。。


‘クレア・オースチン’は、
デビッド・オースチン氏の長女、クレアさんのお名前です。
お母様は、‘パット・オースチン’さんですね!
ご家族が、薔薇の名前なんて、
なんて素敵なんでしょうね~


[PR]
by larosebleue | 2015-09-23 07:32 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(6)

バターが香るクッキー

バタークッキーを焼きました。
バターの比率が多いので、香りが良いクッキーです。



f0338156_00033466.jpg





先日作ったフィナンシェのアーモンドプードルが少し残っていて、
使い切ってしまおう!と。
最初は、何かケーキでも焼こうって思ってたんだけど、
あれ、BPがない!!
なので、クッキーで。。
バターと小麦粉・お砂糖があれば、すぐ出来る。

クッキー生地は、フードプロセッサーでザザザザっと混ぜて。
あらら、簡単。
計量から、たった5分!!
もう出来ました(笑)

筒状にして、冷蔵庫で一時間ほど寝かし、ナイフで切っていきます。
アイスボックスタイプって、成形しなくていいから、楽だわ~

今日は紅茶。。
ロイコペのダージリン♡
ふわ~っと香りがいいね。
普段は珈琲が多いけど、紅茶も美味しい。。。。



f0338156_00133586.jpg




**困ったこと***

今回、ちょっと失敗が…
元に戻らないものがあって…
いつも、バターは冷凍庫でストックしてるんですが、
カチカチ過ぎて、プロセッサーの刃が…
曲がった???


f0338156_11362322.jpg




混ぜてる時、何度か止まって動かなくなって~
これが原因だったのか。。。あ~あ。泣


[PR]
by larosebleue | 2015-09-22 13:46 | お菓子作り | Comments(6)

フレンチローズの‘ラ・ドルチェ・ヴィータ’(黄色)と
イングリッシュローズの‘アンブリッジ・ローズ’(杏色)
フランスの薔薇とイギリスの薔薇です。

ちょっぴり欠けてしまったデュラレックスのグラス。。
捨てるのは、なんだかもったいなくて、
こうして、小さな花瓶になりました~笑


f0338156_15110364.jpg



夏剪定で、たくさんカットしたのに、
庭のどこかで、やっぱり少し薔薇が咲いています。
特に、‘ドルチェ・ヴィータ’は、どんどんつぼみを上げてきます。
この薔薇はきりがないので、カット、もういいや…笑

葉っぱがきれいなのは、
上の方の葉っぱだから。。。
黒点病は、雨などの土の跳ね返りで感染することが多いので、
下の葉のほうが、かかりやすいのです。
だから、上の方の葉っぱは、下の葉より綺麗な事が多いですよ。


‘アンブリッジ’は、相変わらず、まあるくて、可愛いね。
コロコロ系、たまりません!

こちらは、ちょっと、咲き過ぎた感じ???


f0338156_19183694.jpg



‘アンブリッジ’さん!


f0338156_19193950.jpg







[PR]
by larosebleue | 2015-09-22 09:09 | デルバール(フランス) | Comments(0)

秋の夕暮れ時、
ゆっくり穏やかな時間。
私の好きな季節、そして好きな時間です。

庭が少し暗くなってきた頃の
‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’の様子。
‘レディ・エマ・ハミルトン’とともに、
イングリッシュローズの中では、大好きな薔薇になります。
今は、好きな気持ちが、‘マルガリータ’の方がちょっぴり上かな。。
だって、この薔薇には、強さをとても感じるから。


f0338156_20101165.jpg



可憐で、上品な姿に反して、丈夫で、たくましい薔薇です。
多少厳しい条件下でも咲く力を備えています。


夏以降、怠けて…、消毒をしていませんでした。
黒点だらけの‘マルガリータ’ですが、よく伸び、
夏剪定でカットしていたのに、また花をつけていました。
また、台風の度に、アーチが倒れ、主枝を何本も折ったのに、
また起きあがり、咲こうとしています。
このパワーに恐れ入ります。



f0338156_20212993.jpg




1999年/イギリス/デビッド・オースチン作出
リアンダーグループ。香りは、フルーツ系のティー香。
系統は、Sシュラブ。樹形は、クライミング。やや横張。
大型になるため、場所が必要です。
リアンダーグループの薔薇らしく、しなやかにステムを伸ばし、
華麗に花を咲かせます。

花の色は、季節により、少し変化します。
こちらの気候では、‘マルガリータ’は、やや黄色に近い色になります。

来月には、秋薔薇のシーズンを迎えます。
葉っぱが病気だらけですが、
どうかお花が綺麗に咲きますように。。。





[PR]
by larosebleue | 2015-09-21 09:05 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(2)