<   2015年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

オレンジ系の薔薇たち


先日、‘サマー・ソング’が咲き始め、
どんどん咲き進んできたので、
先に咲いていた‘レディ・エマ・ハミルトン’と
一緒にまとめてみました。

去年、瀕死の状態だった‘エマ’も
治療の甲斐あってか、なんとか復活し、安心しています。

f0338156_00592430.jpg



散ってしまうその最後の瞬間まで、
大切に飾りたい薔薇たちです。。。
今年は、大好きなオレンジ色の薔薇が元気なので、
嬉しいですね。

オレンジ系では、あと、
FLの‘スヴニール・ドゥ・アンネ・フランク’も咲き、
庭の雰囲気を明るくしてくれています。


[PR]
by larosebleue | 2015-04-30 20:54 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(4)

オレンジ系の薔薇が続きます。
今度は、‘サマー・ソング’です。
昨日から咲いています。
ビビッドなオレンジ色をした、お洒落な薔薇ですね。
庭に一本あると、存在感抜群です。

f0338156_17155554.jpg


2005年/イギリス/デビッド・オースチン作出
‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’や‘アブラハム・ダービー’と同じ
リアンダーグループになります。

満開になる直前の形も、個性的です。
色も、開花時よりも濃いですね。
こんな丸い形の花弁から、クシュクシュッとロゼット咲きに変化していきます。
この変化していく様子もおもしろいです。
なんだか熟れたトマトに見えるのは、私だけ…???笑

f0338156_17131181.jpg


この薔薇の特長は、とにかく、この斬新な色なのですが、
香りも素晴らしく、よく香ります。
菊の葉とバナナとティー系の混ざった香り…
だそうです。(説明によれば)
へぇ、そう表現するのね~笑

f0338156_17132924.jpg


葉も照り葉で、つやつやしています。
花の大きさは、約10cm。
大きめですね。

育てにくいといわれますが、
今のところは大丈夫そうです。
問題は、夏ですね~
四国の厳しい暑い夏を乗り切れるかなぁ…
‘サマー・ソング’…


[PR]
by larosebleue | 2015-04-29 07:21 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(10)

またまた続きで、
‘レディ・オブ・シャーロット’です。
先日、一輪咲いて、
つぎつぎ開花し始めています。
今の様子です。

f0338156_21552260.jpg


ちょっと咲き進んだ感じかなぁ…
カップが開きつつあります。

こちらは、つぼみと少し開いた様子。
これくらいの雰囲気がとても好きです。

f0338156_08114617.jpg

ふっくらして、まあるいです。
きれいなオレンジ色ですね。
(ちょっと黄色が混ざっている???笑 )

f0338156_21550475.jpg


夕方、撮影したので、少し暗いですね~
奥に見えるのが、剥がしたい気持ち満々の芝生…笑
いつか…
そう!
こっそり剥がそう!(少しだけね)←声が小さい


[PR]
by larosebleue | 2015-04-28 08:13 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(4)


今からちょうど一年前、
2014年4月27日に、アプリコットオレンジ色の
‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’とともに
『La rose薔薇の庭』は始まりました。

庭の薔薇の成長記録のつもりで、ひっそりと始めたブログでしたが、
薔薇の咲いていない時には、恥ずかしながら、
日々の暮らしなども、綴らせていただきました。
スタート時は、訪問者がゼロ続きでしたが、
次第に、見て下さる方も増え、
仕事から帰宅後、毎日、PCを覗くのが、とても楽しみでした。

今年もまた、
‘マルガリータ’から、2年目が始まります。
今の様子です。

f0338156_19013678.jpg


まだ、咲き始めたところで、これが2輪目になります。
(一輪目は、あのフライング‘マルガリータ’でしたね…笑!)
白いアーチに這わせたいと思ってたのですが、
今年、やっと上まで上がって来たようです。

f0338156_19031976.jpg


ゆっくりと成長している‘マルガリータ’。。
慌てず、しっかりと花を咲かせ、
華やかな中にも、上品な雰囲気を持つ薔薇です。
香りも、とても素晴らしいです。
この薔薇のように、私も、マイペースで自分らしく、
これからも過ごしていきたいと思います。

いつも、
私の拙いブログを読んで下さっている皆さま、
あたたかいメッセージやイイネを下さり、
とても嬉しく、そして励まされています。
台風の時の、たくさんの励ましのメッセージ、忘れません。。。
時々、仕事の都合で夜が遅く、
お返事が遅れてしまって、ごめんなさい。。。
これに懲りず、また気軽に遊びに来て下さいね。

これからも、
どうかよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

la rose bleue


[PR]
by larosebleue | 2015-04-27 06:38 | ごあいさつ | Comments(28)


この薔薇も、お気に入りの品種です。
‘レディ・オブ・シャーロット’
先日より、開花が始まり、次々と花を咲かせています。
鮮やかなオレンジ色で、
いつもの年より、濃い???
バレンシアオレンジの色みたい…笑

f0338156_07060373.jpg


f0338156_22574863.jpg



大きく、しなやかに伸び、
今年は剪定を控えめにしたので、自由に広がっています。
シュラブらしくなってきました。

2009年/イギリス/デビッド・オースチン作出
香りは、りんごのような爽やかなティー香。
(こちらはアンブリッジと違い、軽く、さわやかに酔いそうです…笑)

この薔薇を地植えしていたら、
今頃、どうなっていたかなぁ。。。
きっと、もっと大きくなっていたでしょうね☆
今は、鉢植えだけど、いつか、自由に、
伸び伸びと放してあげたいなぁって思うのでした。。。。



[PR]
by larosebleue | 2015-04-26 00:03 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(2)

大好きなイングリッシュのひとつ、
‘アンブリッジ・ローズ’が咲きました。
先日の‘マルガリータ’のように、
ちょっとフライング気味…笑

f0338156_12212247.jpg

横から…

f0338156_12121175.jpg


ふっくらと豊満(笑!)に、
何枚も重なり、透明感のある美しい花びら。。。
そして、この薔薇の最大の特長である、ミルラの強香。
数ヶ月ぶりに、
香りを思い切り、吸い込んでみました。。。
す~~

いけない…
酔いそう…
くらくらしてきた…苦笑


[PR]
by larosebleue | 2015-04-25 12:18 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(8)


以前から、欲しくて欲しくてたまらなかった品種です。
北海道などでは、綺麗に咲くようですね。
こちらでは、咲いているのをまだ見たことがありません。
苗すら、なかなか売っていません。
メーカーサイドから、出荷制限がかかったこともあるらしい品種。
きっと、よっぽど難しいんでしょうね…
暑さに弱いなんて、酷暑の四国ではいったいどうなるんでしょう(笑)

‘キャロリン・ナイト’。
2013年発表の新しい品種で、リアンダーグループです。
鮮やかなオレンジ色を持つ‘サマーソング’の枝変わりとなります。
‘キャロリン’の方は、もっと落ち着いたゴールド☆
やっと良い苗が見つかり、去年から大事に育てています。
輸入苗で、台木はラクサ。
過湿しないように、気をつけます。
花が上手く咲けば、今年の春が、初お目見えとなります。

f0338156_01164948.jpg



今、こんな感じです。
暑さに弱いので、夏場は日陰に移しながら、育てようと思います。

フレンチローズやイングリッシュローズを育ててみて思うのですが、
手をかけ過ぎてもいけないし、ほったらかしでもいけない。
手をかけつつ、時に、抜きつつ、
その抜き加減が難しいのですが。。。
そうしながら、何年もかけて、じっくりと株を育てていって^^
のんびりと育つ輸入苗は、特にそう感じます。。。
辛抱強く待ちましょう☆

難しい‘キャロリン’、うまく育つかな~
心配だけど、育てがいがあるので、やってみます☆

何事も挑戦!
(挑戦しないで後悔するより、やってみる性格なので…
それでもダメなら、きっぱり諦めもつくし…笑)



[PR]
by larosebleue | 2015-04-25 08:33 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(4)

意外だったクレマチス

クレマチスを植えてから、
その成長がとても楽しみで、
庭を見ながら、早くお花が咲かないかな~
なんて思っていると…

ある日、
パッ!!!

f0338156_21040909.jpg


って、いきなり咲いていました。
(なんて、いきなりではないのですけどね…笑。
気がつかなかっただけです…)

これは、‘アーネスト・マークハム’
赤紫色の花びらに黄色の花芯です。
遅咲きって聞いていたけど、早いよね^^

f0338156_21475907.jpg


つぼみも、きゅっとしてて可愛い~❤

次は、
薔薇の陰になって、ひっそりと咲いていた‘スノーフレーク’

f0338156_21511595.jpg


予想に反して、今ある品種の中で、一番好きかも…
とにかく小さくて、真っ白で、可愛いのです。。。
主張しすぎることなく、横の‘マルガリータ’と上手く絡んでくれそうです。

最後に、意外だったのが、‘ジョセフィーヌ’
何が意外かというと、
花がすごく大きかったこと!
大きいものは、15cmくらいになるんだって。

f0338156_21594129.jpg


こんなに大きな花とは知りませんでした~(存在感あるわぁ)
あの細い枝のどこに、そんなパワーがあるのでしょう。。。
形や色も様々なクレマチス。。。
奥が深いな~


[PR]
by larosebleue | 2015-04-25 00:32 | クレマチス | Comments(2)

こんな柔らかい雰囲気のつぼみから…

f0338156_21050336.jpg


次第に、開いていき…

f0338156_21065159.jpg


咲いた~❤
でも…
ちょっとフライング気味かなぁ…
この花だけ、先に咲いてしまった!
(もしかして、せっかちな性格??笑)
早過ぎて、地面すれすれに咲き、かなり短いステム(10cm位しかない~)
うつむき、重たそうに咲いている
‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’

アプリコットオレンジの花弁は、クシュクシュ!!(笑)
(子どもの頃、運動会などでよく作ったティッシュのお花みたい)
この薔薇も、私の好きなERランキングの上位に入ってます^^

香りもとっても良いんですよ(^^)/
よく伸び、大型になるシュラブなので、つる薔薇にして育てています。


[PR]
by larosebleue | 2015-04-23 23:05 | デビッド・オースチン(イギリス) | Comments(8)


フレンチローズのシュートの様子です。
品種にもよりますが、
‘コンテス・ドゥ・セギュール’や‘ラ・ローズ・ドゥ・モリナール’などの
大型シュラブ系は、シュートも長く、しっかりしたものが伸びてきます。

こちらは、‘コンテス・ドゥ・セギュール’のシュートです。

f0338156_22250394.jpg


50cm以上あるものもあります。

f0338156_22280865.jpg


長いので折ってしまいそうですが、気をつけて
折らないようにします。

次は、‘ラ・ローズ・ドゥ・モリナール’です。
鮮やかなショッキングピンクの花が咲きます。

f0338156_22332326.jpg


この薔薇も、長いシュートを出します。
ビュンビュン出ています。
赤味が強いので、特長があります。


f0338156_22342101.jpg


*******最後に、先日の続きの薔薇を*******

トゲに刺されながら、庭の奥の方まで侵入~(痛たた…笑)
‘オールド・ブラッシュ’の様子です。
これくらいが一番好き❤


f0338156_22342412.jpg

f0338156_22344966.jpg



[PR]
by larosebleue | 2015-04-22 22:52 | デルバール(フランス) | Comments(10)