カテゴリ:ギヨー(フランス)( 1 )



‘エリアーヌ・ジレ’のはずなのですが…

‘ジレ’なら、
ギヨーの薔薇です。

f0338156_11555716.jpg



この薔薇を見て、あれ?と思った方は、ギヨー通です。(笑)
そうです。
カタログの写真と違うのです…

どこかの違う薔薇に見えますね。
でも、‘エリアーヌ・ジレ’のタグがついていたのです。

つぼみから次第に咲いたら、あれ???
花は小さいし、なんだか‘粉粧楼’(ふんしょうろう)みたい。

春は、まっ白が咲きました。確かに、カタログも白い。
でも、夏は、こんな色…

う~ん、違うんじゃない?・・




f0338156_11561153.jpg



ギヨーの薔薇。
我が家の庭のフレンチローズの中で、一番苦手で、一番相性が悪い…
うまく咲きません…
というか、咲くのですが、綺麗に咲かない…カタログ通り咲かない。
これも植えて、2年が経ち、株がしっかりしてきたせいか、少し進歩はあるのですが。
たくさん咲いたのは初めてです。全部で15個位咲いているでしょうか。。

私が脅したからかな…(笑)
ちゃんと咲かないなら、どっかへ移すよ、と。
(怖いな~)







f0338156_11562172.jpg


ギヨー社は、1829年創業のフランス リヨンの名門バラ育種会社。
世界初のHT‘ラ・フランス’をこの世に送り出しました。

‘エリアーヌ・ジレ’は、
1988年/フランス/ギヨー作出。
白に赤の覆輪。つぼみは、濃いピンク。
シュラブ樹形で、四季咲き。

ギヨーはオールドローズの特徴がよく出る薔薇を多く作ります。
この薔薇も、オールドローズ風で、柔らかい花弁で、優しくふんわり咲きます。
花は少し小さめ。
う~ん、悩んでます…

以前、この薔薇を育てている方から、この薔薇は難しいよ、と言われました。
いろいろ調べてみましたが、この薔薇に限らず、
ギヨーの薔薇は、株が充実するまで綺麗に咲きにくいとか。。

そうなのね。。。
では、秋はちゃんと咲くかな。
カタログの写真と全然違うので、しばし戸惑いながら、育て中なのでした。

もし、この‘ジレ’をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
こんな薔薇なのか、
夏はこんな風に咲くのか、教えて頂きたいのですが…

もしかして、タグ違い???
‘粉粧楼’じゃないかなぁ…と私は秘かに思っていますが…
どう見てもチャイナみたい…








[PR]
by larosebleue | 2014-07-28 07:58 | ギヨー(フランス) | Comments(2)