カテゴリ:我が家の薔薇たち( 13 )

イングリッシュローズやフレンチローズにも、
大好きな薔薇があるんですが、
ロサ オリエンティスの中では、
これが一番好きです♡
画像は、昨年の6月に咲いたもの。

とにかく、可愛らしくて。。
花びらがくしゅくしゅで、ふんわり、
色もピンクグラデーションで、
とにかく魅力的。。



f0338156_19410909.jpg




でもね、、、
性質は、けっこう自由気ままで、咲いたり咲かなかったり。。
花もよく割れるし、きれいに咲かせるのは、少し難しいかもね。
肥料の量が多いと割れやすいと思います。
きれいに咲いてくれると、もう感動♡




[PR]
by larosebleue | 2016-03-11 08:13 | 我が家の薔薇たち | Comments(2)

紫系の中で、とても好きな薔薇です。
‘ラピスラズリ’
グレーパープルの美しい薔薇ですね。
画像は、昨年の5月に咲いたもの。


f0338156_18321894.jpg



‘ラピスラズリ’とは、青い宝石のことで、
和名では、瑠璃(るり)です。

性質は、ちょっと繊細で、手間をかけてあげたい品種。
耐陰性が少し弱めなので、日陰には向きません。。
…といいつつ、我が家では、北の庭に植えています。。
大丈夫かな??

花の色も薄いですが、香りも弱め。
弱々しいイメージですが、寒い冬も乗り越えました。
さて、春の開花やいかに。。。笑






[PR]
by larosebleue | 2016-03-05 07:48 | 我が家の薔薇たち | Comments(10)

カレンダーに続き、
去年咲いた‘レディ・オブ・シャーロット’です。
イングリッシュローズ。
柔らかなオレンジ色の薔薇。
英国らしい気品を感じる素敵な品種です。


f0338156_18485639.jpg




画像は、昨年6月初めの二番花です。
この薔薇は早咲きで、二番も、他の薔薇より早いようです。

剪定は、毎年軽め。
カットは、半分までで、三分の一くらいが多いかな。。。
自然な感じで育てています。
今年の冬剪定も、例年通り軽めなので、
ふんわり咲いてくれるのを楽しみに待っています。



[PR]
by larosebleue | 2016-02-20 08:48 | 我が家の薔薇たち | Comments(6)

久々の、ロサ オリエンティスです。
日本の薔薇の紹介は、ホントに久しぶり~笑
ロサ オリエンティスはけっこう好きなので、
現在7品種ほど育てていますが、
まだまだ欲しい薔薇がいっぱい。。(困ったもんだ)笑

今日は、‘オデュッセイア’です。
ずっと鉢植えです。
香りは、ダマスク系。
大人っぽい薔薇ですね~


f0338156_20223817.jpg



この薔薇の色は、赤色なんですが、
気温の低い春は、赤紫色になり、
季節によって、色の変化がみられる薔薇です。
気温が高いほど、赤みが増し、
夏は、深紅になり、大変美しい薔薇です。


f0338156_22415842.jpg



この‘オデュッセイア’、
夏にかなり強い品種です。
真夏でも、どんどん咲きます。
画像は、昨年の6月の初夏の様子です。
耐暑性に優れた、暖地でも育てやすい薔薇。
つぎつぎ、シュートが上がり、優秀ですね。


f0338156_20575518.jpg



花は、大輪ではありませんが(8㎝くらい)
華やかで、存在感のある薔薇だと思います。
耐病性もあり、育てやすいので、お薦めですね(*^^)v



[PR]
by larosebleue | 2016-02-16 21:24 | 我が家の薔薇たち | Comments(6)


我が家の薔薇たち、
今回は、イングリッシュローズです。
‘レディ・エマ・ハミルトン’
オレンジ色の薔薇です。。



f0338156_20482027.jpg




去年の6月に咲いた時のものです。
最初は、南の庭に植えていたのですが、
暑さに少々弱いため、北の庭に移しました。
画像は、北の庭で咲いた時のもの。
綺麗なカップを保ち、フルーティーな香りを漂わせています。。

イングロッシュローズの中で、
三つ好きなものを挙げて、と言われたら、
必ず入る薔薇です。
それだけ大好きな薔薇。。

今年の春、きれいに咲いてくれるかなぁ。。。




[PR]
by larosebleue | 2016-01-31 22:18 | 我が家の薔薇たち | Comments(8)

f0338156_15280166.jpg




この薔薇は、‘ザ・フェアリー’
昨年の5月に咲いた様子です。




f0338156_15342613.jpg




仕立て方は、ウィーピングスタンダード。(高さは150㎝あります)
この薔薇は、山梨からやってきました。
ウィーピングなので、どんどん枝垂れていきます。(下へ下へ)
画像は、植えてまだ二年くらいなので、まだまだ枝垂れていません。
数年後、株が充実してきた頃、
薔薇の滝みたいになったらいいなぁ。。。笑




[PR]
by larosebleue | 2016-01-26 08:08 | 我が家の薔薇たち | Comments(12)

今回は、‘ハニー・キャラメル’です。
なんとも甘そうな名前の薔薇です。笑
とっても可愛らしい咲き方をします。
(画像は、昨年の5月に咲いた時のものです)



f0338156_23033736.jpg




色は、オレンジ。
少しウェーブのかかった花びらが、ふんわり巻いて、
ディープカップとなっています。



f0338156_23080556.jpg




この‘ハニー・キャラメル’ですが、
作出元がはっきりしません。。

私は、オランダのインタープランツ社でないかなと思うんですが、
バラ本やPCによると、フランスのメイアンだとか、
オランダのデルイターだとか、さまざま。。

2006年作出で、そんなに古い薔薇でもないのにね。笑
オランダ生まれが有力だと思うけど。
(いったいどこのナーセリーの薔薇なんでしょうね…笑)



[PR]
by larosebleue | 2016-01-25 07:52 | 我が家の薔薇たち | Comments(2)

去年に引き続き、
我が家の薔薇を紹介してみたいと思います。。
(‘我が家の薔薇たち’は、薔薇のない冬にやってます)笑

うちは、薔薇が多い庭なので、
今の時期は、ホント何にもありません。。。
枯れた芝生に、短く剪定された薔薇の木ばかり。。。
がら~んとしてます。
なんて寂しい庭。。。

去年の春は、いっぱい薔薇が咲いてたなぁ。。。
…なんて、春を回想中。。。


f0338156_20232833.jpg



お気に入りの薔薇のひとつです。。
‘ゴールデン・セレブレーション’(イングリッシュローズ)
この薔薇も有名な品種ですね。
去年の5/4の画像です。仕立て方は、スタンダード。
上の方で、こんもりと、まあるく咲いています。。



f0338156_20230931.jpg



f0338156_20225658.jpg




一輪一輪が大きいので、いっぱい咲くと見応えのある薔薇だと思います。。



f0338156_20223834.jpg



香りもとっても良いですよ。
性質も素直なので、育てやすい品種かなって思います。。

ただ、大きくなりますが。。。笑




[PR]
by larosebleue | 2016-01-22 07:01 | 我が家の薔薇たち | Comments(10)


f0338156_11464260.jpg



このアプリコット色の薔薇‘スイート・ドリーム’も
我が家の庭の中では、古い品種になります。
強剪定も可能で、冬に切り詰めて、今は、30cmくらいしかありません。
この画像は、去年の春に咲いた様子です。

1988(1987)年/イギリス/Fryer作出
系統はFL。樹形は小型のつる薔薇ですが、
私は切って、鉢でコンパクトに育てています。
少し広がりますが、仕立て方次第で、応用が利く品種だと思います。
花径は、5cmで、小さめ。たくさんまとまって咲きます。
葉はグリーンで、小さい葉です。
花形は、カップ咲き。
四季咲きではなく、春以降はポツポツとしか咲きませんが、
春には、こんな風に房咲きになり、一本でブーケのようになります。
けっこう可愛らしい雰囲気の薔薇ですよ。
枝変わりに、‘スイート・メモリーズ’‘サンセット・メモリーズ’があります。
‘スイート~’は、クリームがかった黄色ですが、
‘サンセット~’は、まだ見たことがありません。



[PR]
by larosebleue | 2015-03-30 00:17 | 我が家の薔薇たち | Comments(2)


イングリッシュローズが続きましたが、
ここでフレンチローズの登場です。

フランスのデルバール作出‘モーリス・ユトリロ’です。
Les roses de Peintres(画家の薔薇シリーズ)です。

f0338156_20335243.jpg



華やかで、小粋なフランスらしい薔薇です。
ガーデンローズとして植えると、存在感抜群です。

樹高は、1m位で、樹形はブッシュ。木立性です。
大きくなり過ぎないので、鉢植えにも向きますよ。
春は、シュートが勢いよく伸びて、花もよくつけてくれます。

刺は鋭く、うっかり触ると、怪我をします。
大きな刺なので、気をつけて下さい。(びっしりです)

四季咲きなので、春だけではなく、秋も咲いてくれました。
病気に強く、性質も素直なので、育てやすい品種です。

少しフリルかかった花びらが、お洒落な感じですね。
デルバールの薔薇の中で、私の好きな品種のひとつです。
今年の年賀状のフレンチver.に使いました…笑
(ちなみに、イングリッシュver.はマルガリータ)





[PR]
by larosebleue | 2015-02-10 07:42 | 我が家の薔薇たち | Comments(4)