カテゴリ:思い出( 4 )

ミートパイと青い薔薇

パイシートがあったので
ミートパイを作りました。
我が家のミートパイは、
隠し味にバルサミコが入ります。
コクが出るし、味が引き締まるから。。
あと赤ワインもね。



f0338156_12583430.jpg




炒めたひき肉と玉ねぎを
味付けして冷ましたら、
チーズを混ぜておきます。
(細切りチーズがおススメです)


f0338156_12594481.jpg



f0338156_18020609.jpg




フォークで縁を抑えてね。
焼いてる時に、
中身が出てきませんように!笑

卵黄を塗って、
さて、焼けました。
ミートパイの横には、
母の日のお花♡
息子からもらった青い薔薇を添えて。



f0338156_12571686.jpg




la rose bleu(青い薔薇)

ありがとう!!笑



f0338156_13091570.jpg



[PR]
by larosebleue | 2017-05-14 13:10 | 思い出 | Comments(4)

花束の思い出



花束を見る度、遠い昔の思い出が蘇ります。

学生時代のこと。。。
主人と私は、大学時代からのつきあいで、
歳の若い私の方が、ひと足早く卒業だったので、
先に卒業式を迎えました。

卒業式の日。
式は滞りなく、厳粛に執り行われ、
門のところで、それぞれ家族や友達、仲良くしている方などから、
花束やお祝いの言葉を頂いていました。
爽やかに晴れた春の日、女の子は色とりどりの袴姿。
ワイワイ、ガヤガヤとても賑やかです。

当時、私はカーネーションが苦手で、おまけにかすみ草も苦手。
(今では考えられませんが、なぜかその当時はダメだったのです)

まだ若かりし主人が、卒業式の何日か前にこう言いました。
『卒業式の時に、おめでとうって花束持って行くから』(主人)
『え~、ほんと?嬉しい!』(私)
『好きな花とかある??』(主人)
『ごめんね~、カーネーションとかすみ草だけは苦手なの。
それ以外は何でも好き。
特に好きなのはチューリップとマーガレット❤』(私)
『了解!分かった!』(主人)


さて、式後、友達と記念撮影していると、若かりし主人がやってきて、
『はい!!これ、大好きだよね!』(主人)
ニコニコ、得意満面の笑顔です。
最初、ビニールで、よく中が見えなかった私。
お礼を言って、ワクワクしながら、花をよく見てみると、

オレンジのカーネーションとかすみ草…
しかも、そればっかり…たっぷりと…

えっ???

慌てて、若かりし主人をつかまえて、
『これ…これ…あの…あの…』(しどろもどろの私)
(確か、先日、聞いてきたよね!あれはいったい何だったの~?)
『花が好きって言ってたから』(満足感にたっぷり浸ってる主人)
ああで、こうで、と説明したけど、不思議そうに、きょとんと私を見る主人。

『ところで、カーネーションて……どれ???』(主人)

は???
はぁ???
カーネーション知らないの??
子どもの頃とか、母の日に何をあげたの??
定番中の定番ですよ、カーネーションて。

続いて、こう申しておりました。
『花屋の一番手前にあったから、これっ、て頼んだ』(主人)


…ありがとう。
花を私にあげようと思って選んでくれたんだよね。
今まで入ったこともない花屋に入って。
きっと、すごく恥ずかしかったんだろうなぁ…

でも~
カーネーション~

お花を頂いたのは、この時が初めてで、
その後、いっさい花束やプレゼントをもらうことはありませんでした。
当時、女友達が当たり前のように彼氏からもらっていた指輪やネックレスも、
私には全く無縁。
ゆびわの『ゆ』のかけらも見当たりません…笑
結婚してからも一切なし…
(もちろん結婚指輪は存在しますが)

だって、誕生日すら覚えていない…
(時々、主人は自分の誕生日さえ、あやふや…大丈夫??)

当時から、そういう事が苦手なのはよ~くわかってますよ。。
(花束だって、すごく勇気が要ったんだよね)
多分、これからも、変わらず、ずっとそうだろうなぁ…
マイペース。

カーネーション、今はもう覚えたかな?

一度、聞いてみなくては(笑)



f0338156_21132496.jpg



[PR]
by larosebleue | 2014-10-29 07:42 | 思い出シリーズ | Comments(18)

ヨックモックの思い出



今の時期なので、またまた頂きました。
『ヨックモック』です。
これは『シガール』。



f0338156_17091206.jpg




かなり、有名なお菓子です。
知らない人いないんじゃないかな…
私が子どもの頃、神戸に住んでいる伯父がよく買ってきてくれました。
住んでいる田舎では売ってなかった美味しい洋菓子。
大人になった今でも、大好きなお菓子です。
シガールは、煙草(葉巻)の形を模しています。

ヨックモックには、思い出があります。

まだ、子どもたちが小さい頃、三越友の会に入っていたので、
満期日に受け取りの手続きに行かねばならず、
高松三越まで、車で行っていました。
徳島から高松、約一時間のドライブです。

お天気が少し怪しかったけど、その日しか行く日がなかったので、
親子3人、楽しく高松市に向かいました。

友の会の満期手続きを終え、いつものように、積立の満期金でレゴを買い、
地下の食品コーナーで、食べ物巡り。
お決まりのもの(パン・紅茶・洋菓子・惣菜)を買い込み、
さあ、また一時間で徳島へ帰りますよ~
(満期金で少し贅沢な気分です…笑)

三越を出た途端、大粒の雨が降ってきました。
ついでに風も…

ん…???
これは怪しい…

でも、帰らなくちゃ!!
急いで、急いで!!

高松ICから高速道路にのります。
大粒の雨が嵐になってきました…
大嵐です。
前がもう見えないくらいです。
前の車がハザードを出したので、よく見てみると、
あれ…『この先、悪天候で通行止め。志度で下りて下さい』

えっえっ~!!
まだ高松道のったばかりだよ。まだ、ちょっとしか進んでないし~(泣)

みんな、次の志度で下ろされました。
お盆だったので、大渋滞です。
私は、ICの料金所のバーの横で、ストップでした。(こんなの初めて)
また、志度ICから、道がくねくね長いこと長いこと…
志度ICは山の上なので、下道へ下りないと、国道に出られません…
なかなか進みません。ほぼ止まっています。
一時間たっても、まだ志度にいました。
うそでしょう~
後ろの席で、下の子が泣き出し、上の子がなだめています。
お腹が空いたらしく、買ったものを食べることに…
お惣菜・パン、食べ尽くしました。
これで、しばらく大丈夫そうです。

志度~津田まで、また進んだり、止まったり…
高松を出て、もう二時間経ってます。
またぐずぐず泣き出しそうな下の子。
上の子も泣きそうな顔で、じっと耐えています。
ほんとに、もう私も泣きたい気分。

パパへのお土産用だけど、ヨックモック食べようか。
シガールをぽきぽき折って、子どもたちの口に放り込み、二人の機嫌を取りながら、
一緒に、涙をためて、歌を唄って…(同じ歌ばっかり繰り返し)
車の中は、食べ散らかしたヨックモックの袋だらけでした。

結局、徳島まで三時間かかりました。
志度から徳島までは国道一本しかありません。それも、ほとんど片側一車線(泣)。
途中、何本か山を抜ける道があるのですが、すべて通行止め。

国道で、一番辛いのが、鳴門の海沿いを走る時。
ちょうど徳島と香川の県境のあたり。
ごうごうと大うねりの海のギリギリを走ります。それも、カーブだらけ。
怖い、怖い!
波が道路に入ったりしてます。
車の中では、ヨックモックを食べ尽くし、泣き疲れて、子どもたちが寝ています。

ヨックモックのお菓子を食べる度、その時の話をみんなでします。
今では、大笑いしながら…
よくぞトイレ行かなかったもんだ、とか、
車が止まらなかったもんだ、とか、呑気なもんです。



f0338156_19202664.jpg





シガールの横の薔薇は、‘ローズ・シネルジック’です。色は、モーヴ。
咲くと、綺麗な薔薇ですよ~
フレンチローズです。デルバール作出。

一番・二番とも見事に今年は失敗…
風の通り道に置いてあるので、葉っぱも花もいつもボロボロ(苦笑)
まだ、つぼみですが、これからの花に期待❤

ヨックモックのお話、
長々とお付き合い下さり、ありがとうございました~(笑)


[PR]
by larosebleue | 2014-08-12 20:33 | 思い出シリーズ | Comments(4)

マカロンの思い出



今から、おやつにマカロンを食べます。
よく行くケーキ店のマカロンです。
あたたかいコーヒーと一緒に…



f0338156_16463194.jpg




黄色は、シトロン
赤は、フランボワーズ
茶色は、ショコラ
白は、ヴァニラ
緑は、ピスタチオ

美味しい~
大好きなマカロン❤❤

マカロンには、少し悔しかった思い出があります。
今では、笑えるお話ですが。。。


今から、4年前。
夫婦二人で、東京へ行きました。
一泊二日の短い旅です。(仕事柄、これが限界です)
一日目は用事があり、二日目は、朝からフリー。
夕方の飛行機まで、時間がありました。
ホテルで朝食を食べ、チェックアウト。
朝食中も、あれこれ東京の話をしながら、楽しく過ぎていきました。
私の希望は3つ。

『薔薇を見る』 
『ハグへ行く』 
『ラデュレ』でした。

東京行きは急に決まったので、
場所の確認はあまりしてきませんでした。
どうにかなるだろうと…
主人は東京に詳しいので、
全てお任せです。

さて、品川駅からスタート。
まず、恩師の作品を見に、国立新美術館を訪れることになりました。
六本木にあります。
ヒルズを横目に足早に歩きます。
今日はあまり時間がないのです。テキパキと回りたいのです。

美術館に着き、見たらすぐ帰るつもりが、主人がゆっくりゆっくり鑑賞し始めました。
かれこれ2時間くらい居たでしょうか。。素晴らしい!と度々つぶやき感動していた主人。
建築に興味があるらしく、そちらでも、かなり満足したようです。
『早く、次行かないと!』(焦る私)

次は、お茶ノ水です。
主人のお目当てのお店が、神田にあるそうです。
着きました。
お店がいっぱいあり過ぎです。あっちもこっちもお店だらけ…
スノーボードの用品がズラリです。
一店一店ゆっくり見ています。ここでもじっくり2時間。
『早く、早く、次は私の行きたいとこ!』(かなり焦ってきた私)

歩きすぎて、足がもう棒ですが、次は『チェルシー』に行くのです。
今回、必ず行くと決めていたチェルシーガーデン。
チェルシーは、日本橋三越本店屋上にあります。
三越を大急ぎで屋上まで駆け上がり、さ~っと薔薇を見て(15分)、走って、また一階へ。
三越を出ました。

次は自由が丘です。『ハグオーワー』に行くのです。
運良くば、モデルの雅姫(まさき)さんに会うのです。
恵比寿に行き、乗換をしようと足早に歩いていると、
目の前に『mont.bell 恵比寿店』が…
またまた主人の目がぱっと輝きました。
(もう!mont.bellは徳島にもあるでしょう!)
入店し、まあゆっくりと回ること、回ること。
試着したり、聞いてみたり、時間がどんどん過ぎていきます。

『自由が丘は??』(泣きそうな私)
『あっそうだった!』(呑気な主人)
時計を見ると、3時過ぎでした。
4時には、羽田にいないといけません。飛行機で帰るのです。
『自由が丘はもういいから、ラデュレは?』(もう泣いてる私)
『どこにあるん?そのなんとかって…』(まだ呑気な主人)

道行く上品なご婦人に聞いてみました。
『マカロンで有名なラデュレはどこにありますか???』

聞いた途端、絶句でした…

日本橋三越本店ですよ、と…(!!!)




それから、バタバタと電車の時間に追われ、飛行機に飛び乗り、帰途に着いたのでした。

長々とお話してしまいました。
すみません…
マカロンを見る度、この思い出が蘇ります。
下調べせず、任せっきりの自分が一番悪いのですが、
結局、主人はかなり満足の一日だったようです。
私は不満足で、かなり消化大不良です…

ふう~
さて、コーヒーでも飲みますか…(笑)
コーヒーカップには、薔薇の柄が付いていますよ。
インペロカメリアです。お気に入りのカップ。
隣の薔薇は、‘コラーユ・ジュレ’。



f0338156_16465331.jpg




大好きなマカロン、やっぱり美味しい~。
いつかラデュレに行けるかな…(笑)

ごちそうさまでした~❤




[PR]
by larosebleue | 2014-07-30 18:45 | 思い出 | Comments(18)